スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

浴室小物を捨てる 2010年2月3日(水)

夜中から明け方にかけての強風と雷、すごかったです。
でも、昼前くらいからは穏やかな天気になりました。
午後から出かける用事があったので、助かりました。




さて、2月の家事記録です。

家事デスクの整理が終わると、頭の中もすっきりして、
他の場所も片付けたくなりました。

で、この日は浴室のものを片付けました。


お風呂の椅子とバスブラシ、風呂蓋ブラシを捨てました。
処分
椅子は底のゴム部分のカビが取れなくて気になっていました。
バスブラシはもう6年使っていて、結構消耗していました。
風呂蓋ブラシは、溝のすき間の掃除用なのですが、
面倒であまり使っていませんでした(汗)

これらの大きなブラシを2つ捨てたら、
浴室の棚がひとつ空いて、スッキリしました。


今使っている浴室の掃除道具は、
アクリルたわしとお掃除クロスの2つです。

入浴の最後に、床や壁など、あちこちこれで適当に擦っています。
これは習慣になってしまったようで、入浴後に勝手に体が動いています。

浴室専用の洗剤や道具はありません。
浴槽は、浴用の石けんをアクリルたわしにつけて洗っています。
以前は重曹を使っていたのですが、それすら使わなくなってしまいました。

でも、道具や洗剤がないと、浴室もスッキリして、掃除もしやすいです。



浴室の椅子を捨てて、今使っているのが、介護用の入浴椅子です。
                  ↓
椅子
以前、義母が家で入浴していたときに使っていたものです。
最初は介護保険でレンタルしていたのですが、
義母がこれで慣れたので購入しました。

でも、そのあとすぐデイサービスで週3回入浴できるようになり、
家で入浴しなくなり、その後全く使っていません。
処分したかったけど、何かあって、デイサービスにいけなくなった場合、
また家で入浴介助しないといけません。
なので、捨てらず、主人の部屋に仮置きしていました。
とっても邪魔で、折りたたみのにすればよかったなぁと後悔してました。

それで、今回から使うことにしました。
石油ファンヒーターのときと同じように、
死蔵品を保管したくないし、
捨てられないのなら使うしかないかと。

最初は椅子が高すぎて使いにくいなと思ったけど、
今はすっかり慣れました。

浴室にこの椅子がある限り、全然おしゃれに見えません。
でも、人に見せる場所でもないので、
こだわる必要もないかなと割り切りました。




この整理の3週間後に宅急便が届きました。
なんだろうと思ったら、プレゼントの当選商品でした。

お正月帰省したとき、ショッピングビルで買い物したら、
応募券をくれたので、その場で記入して出しました。
それが当たったのです。

商品は、消耗品がいいなと思って、
温泉の素のセットを選んでいました。
でも、箱を開けたら、それ以外のものも入っていました。
当選
温泉の素、ボディーソープ、固形石けん
ボディータオル、ヘチマ、ボディーブラシ、バススポンジ、カゴ

プレゼントが当たったのはうれしいけど、
せっかく浴室のものを減らしたのにまた余計なものが増えてしまいました。

新品を捨てる勇気はなく、とりあえず使うことにしました。

温泉の素、ボディーソープなどの消耗品は、使い切りました。

ボディータオルは、ちょうど買いかえようと思っていたので、
古いのを捨てて、これと交換しました。

ヘチマとボディーブラシとバススポンジも浴室に置いて使いました。
娘も使っていたようです。
でも、あまり使い勝手がよくなかったので、半月後にもういいかなと思って処分しました。

カゴは洗面所の棚に置いています。(使い道は考え中です)

モノを減らすのって、難しいなぁと改めて思いました。

でも、以前に比べたら、家の中のモノも
だいぶ循環していくようになったかなぁと思います。
スポンサーサイト

テーマ:+++掃除・収納・捨てる+++ - ジャンル:結婚・家庭生活

洗濯機の修理 2009年10月28日(水)

はっきりと覚えていないのですが、2ヶ月前くらいから
洗濯機の調子がおかしくなってきました。
脱水の最後の方で、ガタガタとものすごく大きな音がするのです。
音とともに、洗濯が壊れるんじゃないかというくらい揺れていました。

洗濯機

この洗濯機は、2000年に買ったものですが、
昨年の5月に一度修理しました。

そのときにモーターを新しいモノに交換しました。
修理費用は15000円弱でした。

また修理代がかかるなぁと思いながら、放置していました。

でも、今週、やることリストに「洗濯機修理」と記入したら、
ちょっとやる気になってきました。

取り扱い説明書を出したら、去年の修理伝票がホッチキスで留めてありました。
修理センターの電話番号も載っていました。
伝票、残しておいて良かったと思いました。

で、早速電話しました。(昨日のことです)
女性の方が電話に出たので、用件を伝えました。
買ったのは9年前、再修理も3ヶ月以上たっていると有料になるとのことでした。
お金がかかるのは覚悟しています。
それで承諾して、翌日修理に来て頂くことになりました。

そして今朝、修理担当の人から「11時前後に来ます」と電話がかかってきました。

昨年は、洗濯機を洗濯盤から出して、ひっくり返して作業していたので、
今回も大掛かりになることを予想して、
洗面所の床の物などすべて別の場所に移動し、
洗濯盤を掃除できるよう雑巾も準備しておきました。

で、11時ちょうどくらいに修理の方がきました。

洗濯機の電源を入れて、脱水をかけました。
やっぱり最後にすごい音がします。
「この音ですね」と言って、修理の人は、カバンを置いて
また車の方へ道具を取りに行きました。
洗濯機の修理

修理道具を持って戻ってこられました。

洗濯機、どかすのかなぁと思って、雑巾を持って、待ち構えていましたが、
そのままの状態で中をゴソゴソやっているだけでした・・・。

見ていても仕方が無いので、
リビングで待っていたら、
また脱水をかける音がしました。

洗面所に行き、
「何かものが詰まっていたりしたんですか?」と聞くと、

「いや、違います。去年モーターを交換したとき、
ちょっと取り付け方が甘かったみたいで、
それが使っているうちに緩んできていたみたいです。
なので、緩みを締めなおしました。
これで大丈夫だと思いますよ」
と言われました。

脱水の音、確かにしなくなりました。

修理代どうなるのかなぁと思ったのですが、
「3ヶ月以上たっているけど、前回の修理が原因のことなので、修理代無料です」
と言われました。

すごくホッとしました。
洗濯機、買いかえないといけないかもと思っていたのですが、
まだしばらくは使えそうです。
修理依頼してよかったと思いました。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ←ブログ村ランキング、クリックしていただけるとうれしいです。

テーマ:+++掃除・収納・捨てる+++ - ジャンル:結婚・家庭生活

トイレの大掃除 2009年9月27日(日)

やっと最近の記事になりました。

日曜日にトイレの大掃除をしました。


トイレ掃除はほぼ毎日しています。

普段の掃除は、トイレに行ったついでに
便座の裏表や便器の縁をクエン酸スプレーして、トイレットペーパーで拭く
便器の中をトイレブラシで磨いて流す
ドアノブ、手すり、棚、壁(便器の両脇あたり)便器周り、床を雑巾で拭く
という感じです。

大変そうに思われるかもしれませんが、
ササッといいかげんな掃除なので、あっという間に終わります。

でも、あるとき、便器の縁の裏側を覗いたら、すごいことになっていることに気づきました。
毎日ブラシで掃除していたけど、汚れが取りきれていなくて、増殖していたみたいです。

この汚れを取るのは大変だろうなと思いました。
そう思いながら、長い間ずっと見て見ぬフリをして過ごしていました。

そうしているうちに、便器を覗かなくても、その黒い汚れが見えるようになってきました。

これはなんとかしなきゃと思いながら、それでも先延ばししていました。

このままではいつまでたってもやらないなと思って、
今月の家事ごよみの予定に入れました。

どうせやるならウォシュレットも取り外して掃除したくて、
私は外す自信がないので、主人がいる休みの日にしようと思っていました。

シルバーウィークにはやろうと思っていましたが、やる気がでませんでした。
土曜日もできませんでした。
そして日曜日。今月最後の休みの日です。
やる気を奮い立たせて、重い腰を上げました。


日曜日の10時すぎくらいから始めました。


最初にウォシュレットのノズルの掃除をしました。

ノズルの汚れが歯ブラシでも取れなかったので、
ノズル掃除用のスプレーを買っておいたのです。

スプレーを吹きつけたら、泡が出てきました。
「うわぁ、あわあわだー」と言っていたら、娘が「なになにー」と興味深そうにやってきて、
「やらせてー」と言ったので、やらせてあげました。
泡が出てきて喜んでいました。

で、汚れ落ちは・・・それほど変化は見られませんでした。
繰り返し使っていたら取れるのかな。ちょっとがっかりでした。


そして次に、一番手ごわい、便器の縁の裏側の掃除にとりかかりました。

頑固な汚れなので、重曹では無理だろうと思って、
クリームクレンザーとこげ落としに使う緑のスポンジを用意しました。
掃除道具


使い捨てのビニール袋をはめて、
スポンジにクレンザーをつけて、便器の内側をゴシゴシやりはじめました。

そしたら、また娘が来て、「やってみたい」と言いました。
今までは、トイレ掃除嫌がっていたのに珍しいです。

ビニール手袋を持ってこさせ、やらせてあげました。
便器の掃除
↑娘の腕です。

便器の裏側、見えないのですが、ザラザラでした。
力を入れて、娘と私と交互にゴシゴシやりました。

途中で、水が溜まっているところの奥も手を突っ込んで掃除したら、
手袋の中に水が入ってしまいました。

で、もう手袋いらないやと思って、素手でやりました。

よくトイレ掃除を素手でやると言われていますが、やってみると意外と平気なものでした。

必死でやっているうちに、ザラザラ→ツルツルに感触が変わっていくのがわかりました。

その感触の変化がとても面白くて、夢中になってやってしまいました。


で、完全ではないのですが、だいぶ黒い汚れが取れました。


写真を撮ったのですが、あまり気分のいいものでないので、
続きは、見たい方だけ読んでくださいね。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ←ブログ村ランキング、クリックしていただけるとうれしいです。

続きを読む»

テーマ:+++掃除・収納・捨てる+++ - ジャンル:結婚・家庭生活

洗面所、浴室、排水溝の掃除 2009年9月4日(金)

9月5日(土)にうちのマンションの排水溝の高圧洗浄がありました。

マンションにお住まいの方はご存知だと思いますが、
マンションの一階から順番に上の階まで全てのお宅の排水溝を洗浄します。
排水溝の掃除のあと、洗面台の下、シンク下の配水管の水漏れもチェックされます。

で、その前日の金曜日に、焦りながら家中の排水溝の掃除、
洗面所、浴室の大掃除をしました。
(キッチンは、7月にしましたので、排水溝だけ掃除しました。)


掃除前の写真を撮っていませんでした。
今日掃除しないといけないという焦りと、
この時は片付けの記事を溜め込んでいたので、
もう写真撮るのやめようかななんて思っていたのもありまして。

なので、掃除後の写真しかありません。
つまらない記事でごめんなさいね。


洗濯盤の排水溝を掃除する前に、洗濯槽の掃除をしました。
しばらくやっていなかったので、
洗濯物にわかめのようなカビがつき始めていました。

洗濯槽に熱めのお湯を槽いっぱいに入れ、漂白剤を入れてから洗濯機を回しました。
久しぶりだったので、水面にたくさんカビが浮かんでいました(汗)

そのあとは数時間放置。

次に浴室のカビ取りもしました。
入浴後に毎日洗い場は掃除していますが、適当でした。
かなりの近視なのですが、入浴のついでで眼鏡無しで掃除していて、
汚れが全然見えていませんでした。
今回、よーく見ると床などにうっすらとカビが生えていました。

で、昨年使って半分ほど残っていたカビ取りハイターをカビの部分に吹き付けました。
そして、ここもしばらく放置です。


下準備が終わったところで、洗面所全体の拭き掃除をしました。


以下は掃除後の写真です。

掃除だけなので、物はそのままの配置です。
全くおしゃれな収納じゃないのでみっともないです・・・。
次回は洗面所、もうちょっとすっきりさせようと思っています(言い訳)


洗濯機上の棚
洗濯機上の棚 掃除後
洗濯や掃除に使う物品です。
うちは、クリーニングのハンガーで洗濯物を干しています。
主人のシャツや娘の衣類は、乾いたらそのハンガーのままクローゼットに戻しています。
ちょっとでも楽しようと思いまして(汗)

左横のピンクのもの、バスタオルなどの大物を干すハンガーです。
生協で買ってしまいました・・・。
雨の日にたくさん部屋干しするときに使っていますが、ちょっと使いにくいです。
正直買ったのは後悔しています。
処分しようか迷っています。

その右下のピンクの小物干しは、独身時代から使っているものです。
独身時代は洗濯物を干してそのまま数日・・・なんてこともよくあったのですが
(きぁあ、言ってしまった・・・汗)
過酷な使い方をしていたのに、なぜかものすごく長持ちしています。


洗面台の左側にある収納です。
洗面所棚1 掃除後
ここは洗面・化粧に使う道具。

この1年ほど、おでこや口の周りの吹き出物に悩まされていました。
で、クレンジングや基礎化粧品をいろいろ試していました。
試すと言っても使い切ってから次に違うものを買うという感じです。
で、最近やっと吹き出物が治まってきました。
何が原因だったのかわかりませんが、
大人のにきびは乾燥が原因というのを聞いて、
たぶんズボラなので手入れ不足で肌が乾燥していたんだと思いました(汗)

化粧品はここに置いてあるのが全てです。
おしゃれには縁遠いです。


洗面台右側の棚です。
洗面所棚2 掃除後
一番上は、洗濯用の粉石けんとお酢(リンス用)の在庫置場です。
在庫はここに収まるまでと決めました。
私の場合、消耗品は見えている収納でないと買い忘れたり、あるのに買ったりしてしまいます。

2段目は洗面所、トイレ、キッチンで使うタオルです。
頂き物のタオルを使いきろうとしています。
在庫、あともう少しで無くなりそうです。
次は絶対白いタオルにするぞ!!

下は(主人が)毎日使うジョウロ。
掃除用の古歯ブラシ。
ミニ洗濯ブラシ(下洗い用)など。


洗面台下の収納です。
洗面台下の収納 掃除後
オレンジのバケツの中の白いものは洗濯ネットです。
うちは、タオル以外はすべて種類別(シャツ、靴下、パンツなど)に分けて
洗濯ネットに入れて洗濯しています。
取り出すときに絡まっていないし、干すときに種類別にまとまっていて楽だからです。
でも、汚れ落ちはどうなのかなぁ。

左側のつけおき用の洗剤は、娘に自分で上靴を洗ってもらうために買いました。
7月からは自分で洗ってもらっています。
金曜日に持って帰ってきたら、バケツにこの洗剤を入れて上靴をつけおきする。
土曜日の朝、靴ブラシで洗って干す。
ということにしたんです。
最初は「うわぁ、白くなったぁー」と喜んでやっていたのですが、
最近は面倒になってきたようです。
でも私は洗いません。
で、ここ3週間ほど洗わずに持っていっているようです(怒)
「洗ったら?」というと「うるさい!!」と言い返されるんですよ(泣)


写真は無いですが、この収納の横にある引き出し2個も中を全部出して、拭きました。
引き出しには歯ブラシなど洗面用の消耗品の在庫が入っています。


洗面所の掃除が終わったところで、
次は、洗濯機のゴミくずフィルター、洗濯槽の周りを掃除しました。
ものすごく汚れていました。
こんな汚れた洗濯機で衣類を洗っていたんですね。。。
洗濯槽の掃除
そして、洗濯槽の漂白剤の水を排水し、すすぎをしました。
キレイになりました。


洗濯槽の掃除が終わったので、洗濯盤の排水溝の掃除をし、
最後に洗面台の排水溝の掃除をしました。


その次は、浴室です。

カビ取りハイターを吹きつけたところをシャワーで流しました。
やっぱりハイターは強力です。結構取れました。
でも、できるだけ使わないようにしたいです。

そして、天井、窓、壁と上の方から拭き掃除をしました。

鏡の水垢、鏡の下の台の水垢は水垢取りダスターで擦り落としました。
でも、完全には取れていません。
次回は酢でパックしようかと思っています。

最後に排水溝を掃除して浴室の掃除も終わりました。
この日は時間がなかったのでエプロンの中は掃除しませんでした。
でも、4日後にやりました。



で、考えてみると高圧洗浄は翌日です。
入浴したらまた汚れるので、仕方なくその日は入浴禁止にしました。

浴室掃除後です。
浴室 掃除後
鏡にいろいろ洗面所のものが写っていたので消してます。

左の石鹸は体と髪用、右は顔用です。
シャンプーやリンスは使っていません。
固形石鹸で頭を洗い、お酢をリンス代わりに使っています。

主人はお酢も使わず、固形石鹸のみで洗髪しています。
無印の洗髪用ブラシでゴシゴシやっています。
主人は結構いい歳なんですが、髪はフサフサで、白髪もないんです。(ストレスないのかな)

私は白髪がとても多いです。
で、美容院のカラーもお金がかかるので、
最近白髪が染まるトリートメント(棚のチューブのもの)を買ってみました。
洗髪のときに素手でできます。結構染まります。
でも、定期的に使わないと取れるので、だんだん面倒になってきました・・・。
ズボラには向いていないかも。


洗面所、浴室の掃除が終わり、
最後にベランダとルーフバルコニーの排水溝の掃除をしました。


プランターの泥や飼っている小鳥の羽やえさでつまりかけていました。
つまっているものを掻きだして掃除しました。

翌日、高圧洗浄してもらってあと見に行ったら、さらにキレイになっていました。


掃除前の写真がないので、比較できませんが、一応洗浄後の写真を。

ベランダ2箇所 高圧洗浄後
ベランダ排水溝(リビング前) 高圧洗浄後
ベランダ排水溝(義母の部屋側) 高圧洗浄後

ルーフバルコニー2箇所 高圧洗浄後
ルーフバルコニー排水溝(西側) 高圧洗浄後
ルーフバルコニー排水溝(東側) 高圧洗浄後
↑ここは、柵の向こうなので自分では掃除できませんでした。
業者の人が柵を乗り越えてやっていました。

話が前後しましたが、
翌日の高圧洗浄の日、順番は決まっていたのですが、
それがいつごろ来るのかわからず、待っている間落ち着きませんでした。
朝から待っていたけど、来たのは午後でした。
午後からとわかっていたら、午前中もうちょっとくつろげたのになぁ。

廊下からベランダまでシートをしいて、ホースが渡され、
数人でそれぞれの場所を洗浄していました。

最後に洗面台の下でずっとごそごそしている人がいました。
あとで聞いてみると、洗面台のネジが緩んでいて、
高圧洗浄後、水が漏れていたそうです。
洗面台の下、片付けていてよかったです。

なんだか話がそれてばかりで、まとまりのない記事になってしまいました。
いつもだらだらしていて読みにくいですね。すみません。

溜まっていた記事、これでほぼ終わりです。
パソコンに入っている片付けの写真、やっと処理できました。

これからは溜めないようにしたいです。
あぁ、でも今日も大掃除したので、早速写真が・・・。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ←ブログ村ランキング、クリックしていただけるとうれしいです。 

テーマ:+++掃除・収納・捨てる+++ - ジャンル:結婚・家庭生活

浴室のカビ取り 2008年12月2日(火)~4日(木)

2007年9月に重曹・酸素系漂白剤のペーストを使って浴室の目地のカビ取りをしました。

結果、少しは薄くなったのですが、完全には取りきれませんでした。
ナチュラルクリーニングにも限界があるのだなぁと思いました。

それから1年以上が過ぎました。
毎日入浴後に水垢とりダスターで壁や床を擦っていますが、
目地のカビはついたままでした。

一度完璧にカビを取りたいなぁとずっと思っていました。

そして、思い切って塩素系漂白剤を購入しました。
塩素系の洗剤を買ったのは、このマンションに住んでから初めてです。
購入したのは5年ぶり。

ゴムパッキン用のものが売っていたので買いました。
これだとラップで覆ったりしないで済みそうです。
あとはカビキラー、ゴム手袋を購入しました。
洗剤

実はこれらの洗剤を買ったのは10月です。
やろうやろうと思いながら先延ばししていました。

この日、やっと重い腰をあげ、掃除に取り掛かりました。

うちはお酢をリンスに使っています。
なので、まずは浴室に置いていたお酢を洗面所に避難し、
カビ取り作業が完全に終わるまでは、お酢は使わないことにしました。
もし、夜入浴時に塩素系の洗剤が残っていて、
娘がお酢を使ってリンスしたらと思うと怖くて・・・


マスクをし、ゴム手袋をはめ、風呂用ブーツを履き、
目地に沿って、ゴムパッキン用の洗剤を塗りました。
液ダレしないし、ものすごく簡単でした。

その他の広い面には、カビキラーをスプレーし、
そのあとは数時間放っておきました。

久しぶりの塩素系の洗剤の臭い、すごくきつく感じました。

そして、数時間後、シャワーで洗い流しました。

掃除前 床と壁の継ぎ目の部分がカビで黒くなっています。
浴室カビ 掃除前
↓掃除後
浴室カビ 掃除後1回目
写真の画像が悪くてすみません。
完全には取りきれませんでした。
根が深いようです。

それで、翌日も挑戦しました。
↓2回目の除去後
浴室カビ 掃除後2回目
2回目は、すごくキレイになっていました。

写真は撮らなかったのですが、少しまだカビが残っていたので、
その翌日も洗剤を塗りました。
3回目で、ほとんどのカビを取り切ることができました。
ゴムパッキン用の洗剤は使いきってしまいました。

変化が一番わかりやすい画像を2つ

掃除前
目地のカビ 除去前
↓掃除後
目地のカビ 除去2回目



掃除前
浴室ドア 掃除前
↓掃除後
浴室ドア 掃除後

塩素系の力はやっぱりすごいですね。
でも、これからは使わないで済むようにしたいです。


風呂がまの掃除
カビが取れてうれしくなり、ついでに勢いに乗って風呂がまの掃除もできました。

(カビ取り作業をしてから、1ヵ月が過ぎましたが、
今のところカビは生えていません。
二度とはやさないように気をつけたいです)


♪ランキングに参加しています♪
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ人気ブログランキング インテリア 雑貨へ
     ↑          ↑
お時間がありましたら、クリックしていただけるとうれしいです。

テーマ:+++掃除・収納・捨てる+++ - ジャンル:結婚・家庭生活

浴室エプロンの掃除 2008年11月2日(日)

昨年の大掃除の記事です。

11月のはじめに浴室のエプロン内側の掃除をしました。
大掃除の予定には入れ忘れていたのですが、
排水溝の掃除をするついでに、勢いでやってしまいました。

あとで、ブログを調べたら、その前に掃除したのは、
前年の12月でした。
約1年ぶりだったということです。

エプロンを外してみた状態です。
暗いので、うちの安物デジカメではあまりうまく写せませんでした。

浴室エプロン右側
掃除前
浴室エプロン右側 掃除前
↓掃除後
浴室エプロン右側 掃除後
全然変化がわかりませんね(汗)
パイプが茶色だったので、はじめは錆びかと思ったのですが、
触ってみるとツルツルだったので、元々茶色のパイプだったようです。

奥の方は手が届かなかったので、シャワーを勢いづけて流しました。

次に左側です。

掃除前
浴室エプロン左側 掃除前
↓掃除後
浴室エプロン左側 掃除後

やっぱり変化ないですね。
汚れているのは、手前側で、奥の方は想像していたより汚れていませんでした。

ということで、手前側の写真です。

掃除前
エプロン掃除前
↓掃除後
エプロン掃除後
ちょっとはきれいになったのがわかるでしょうか。

エプロン自体は、接続部の部分が茶色く汚れていました。
ダスターで擦り洗いしました。

エプロン掃除前
エプロンの蓋 掃除前
↓掃除後
エプロンの蓋 掃除後

最後に排水溝です。(汚い画像ですみません)
ここは月に2回外して水洗いしています。
毎月1日と15日の入浴時にすると決めていますが、2~3日前後することが多いです。

外してみたら、いつもより、すごく汚れていました。
10月の丁寧掃除を調べてみたら、9日にしていました。
秋休みに実家に帰るので、早めにやったのかもしれません。

なので、ここの掃除は24日ぶりということです。
1ヶ月さぼるとよくないということですね。

排水溝の掃除前
浴室排水溝 掃除前
↓掃除後
浴室排水溝 掃除後

浴槽には、手すりを取り付けています。
これは元々義母用ですが、
デイサービスが3回になってから、義母は家で入浴しなくなりました。

でも、子どもにも私にも結構便利なので、そのまま使っています。
ただ、エプロンの掃除のときに、これも外さなければいけないのが億劫です。
介護用の手すり

エプロンと手すりをつけて掃除は終了しました。
エプロン掃除終了

♪ランキングに参加しています♪
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ人気ブログランキング インテリア 雑貨へ
     ↑          ↑
お時間がありましたら、クリックしていただけるとうれしいです。

テーマ:+++掃除・収納・捨てる+++ - ジャンル:結婚・家庭生活

洗面所の掃除と整理 その3 2008年8月10日(日)

洗面所の掃除の記事の続き、今回は洗面台下の整理です。

洗面台の右下には、2つの引き出しがあります。
引き出し

まずは、上段の引き出しです。
ここは、洗面所で使う消耗品が入っていて、
細かいものが多く、すぐにごちゃごちゃになります。

中のものをすべて出し、不要なものを処分していきました。
引き出し上段のもの すべて出す

引き出しを拭いてから、残すものを入れていきました。

Before
洗面所引き出し 上の段 整理前
↓After
洗面所引き出し 上の段 整理後
ここは、化粧品の大元や歯磨き用品の在庫と、ヘアカットの道具などを入れています。
  固形石鹸、綿棒、かみそり、使い捨てコンタクトレンズ
  歯のケア用品(歯ブラシ、歯磨き粉、歯間ブラシ、糸ようじ、義母のポリデント)
  化粧水の原材料(精製水、グリセリン、尿素)、馬油、除光液、消毒用エタノール
  ヘアカットの道具(ハサミ、すきバサミ、櫛、髪留め)、髪ゴム、ヘアピン、手鏡


洗面台で使っていたかごが空いたので、
今回はそれを仕切りの代わりに入れてみました。

ここに入れるものは、いろいろ変化するので(化粧品が変わったりなどで)
あまり細かい仕切りは考えず、ざっくりと入れています。

ただ、私の場合、見えていないと必ず存在を忘れるので、
物は立てて入れて、引き出しの上からすべてが見えるようにしています。
(整理をしていると、「こんなところにあったんだ」とか
「こんなものがあったんだ」とかいうことがよくありますので・・・)

洗面で使う消耗品は、この引き出しに全部入るように、在庫はなるべく持たず、
使い終わりかけてから次のモノを買うように気をつけています。

歯磨き粉は主人が献血でもらってくるので、去年から一度も買ったことがありません。
在庫がないと、もらったものもどんどん使えますし、結果的に節約にもなっているようです。

化粧品のサンプルも、以前は旅行用に取っておいていたりしたのですが、
最近はもらったらすぐに使ってしまいます。
化粧品も在庫がないと、新しい商品を試したりすることが気軽にできます。

そして、最後まで使い切ると、達成感を感じて、うれしい気持ちになります。


次は、下の段の引き出しです。
中のモノを全部出し、引き出しを拭いてから戻しました。

処分したのは、浴用タオル1枚です。
Before
洗面所引き出し 下の段 整理前
↓After
洗面所引き出し 下の段 整理後
ここは、使用頻度の低いものを入れています。
  手前
   犬のシャンプーセット(シャンプー、タオル、ドライヤー)
  奥
   体脂肪計、主人のシェーバーケースと部品、
   主人のかみそりの替え刃、ドライヤー(旅行用)



最後は洗面台真下の収納です。
洗面台下の収納

ここは、主に洗濯や掃除の道具を置いています。
中のモノをすべて出し、不要な物を処分していきました。
洗面台下の収納 すべて出す

棚の中を拭いて、残ったものを収納しました。
扉を開いたら、すべてのモノが見渡せるようにしました。

Before
洗面所下の収納 整理前
↓After
洗面所下の収納 整理後
手前側 左から
   軽量カップとスプーン(セスキスプレーやクエン酸スプレーを作るときに使用)
   ミニバケツとミニ洗面器(中に靴干し用のS字缶と靴洗いブラシ)
   洗面器(2)、バケツ(中に洗濯ネット)
   洗濯板
後ろ側 左から
   バケツ大、手桶(中に石鹸箱、石鹸ネット)
   セーター干し用のネット

今回、奥の物を処分して空いたので、
使用頻度の低い白いバケツを後ろに移動させました。

バケツや洗面器は、私が独身時代から使っているものです。
色や形がバラバラなので、白で揃えたいと思いながら、
見えない場所なので、このまま使い続けています。
手前に置いてあるのは、特に頻繁に使っています。

手前のオレンジのバケツは、洗濯の時使います。
このバケツは軽いし、大きさが手ごろで一番使いやすいのです。
洗濯をするときは、このオレンジのバケツと洗濯ネットを出して、
バケツにお風呂の残り湯と粉石けんを入れて、
手でかきまぜてあわ立ててから洗濯機に入れています。

石鹸を入れ終わったら、乾いた雑巾でバケツを拭いて、元に戻します。
洗濯ネットは、洗濯が終わったら洗濯物といっしょにベランダに干し、
乾いてから、バケツの中にしまいます。

左の透明のピンクのミニバケツは、布ナプの浸け置きに使用します。
その他の洗面器は、衣類の手洗いや漂白、靴洗いに使います。

右端の洗濯板は、2年ほど前に、
娘のモンテのお仕事用に買ったのですが、使いこなせていません。
洗面ボールは底が丸くて、滑ってうまく使えないのです。
この洗濯板に合うタライが欲しいですが、場所を取るので買えずにいます。

その奥のセーター干し用のネットは去年買いました。
まだ数回しか使っていません。

物を減らそうと思いながら、つい新しいモノも買ってしまっています・・・反省

次は、左奥の方の写真です。ここは取り出しにくい場所ですので、
普段ほとんど使わないものを置きました。
洗面所下の収納 奥 整理後
浴室用のスリッパ
  ・・・浴室のカビ除去作業のとき履きます。それ以外はあまり使っていません。
空の容器(スプレー、粉入れ、ふりかけ容器)
  ・・・これは以前使っていたのですが、
    洗剤などの種類や置く数を減らしたのでいらなくなりました。
    一応予備として置いてあります。
トイレが詰まったときにしゅぽしゅぽと吸引する道具(名前がわかりません)
  ・・・これはかなり前、一人暮らしのときにトイレが詰まってしまって慌てて買ったものです。
    一度しか使っていませんが、いざというとき必要かもと思って置いてあります。

最後に、今月の洗面所掃除で処分したものです。
自分ではたくさん捨てたつもりでしたが、ひとつひとつが小さいので、
こうやって見てみると、それほどでもないなぁと感じました。
捨てたもの

3回の記事で、洗面所に置いてあるものをすべて書き出しました。
全くおしゃれな収納でなくて、生活感丸出しで、
なんだか恥ずかしいですが、
持っているものを把握でき、出し入れもしやすくなったので、
気持ちはとてもすっきりしました。

♪ランキングに参加しています♪
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ人気ブログランキング インテリア 雑貨へ
     ↑          ↑
お時間がありましたら、クリックしていただけるとうれしいです。

テーマ:+++掃除・収納・捨てる+++ - ジャンル:結婚・家庭生活

洗面所の整理と掃除  その2 2008年8月10日(日)

遅くなりましたが、洗面所掃除の続きです。

この日は、洗面台の周りを整理しました。
洗面所 整理前
洗面台の上は、補充しようと思ってそのままになっていたスプレー容器や
あとで片付けようと思ってちょい置きした小物でごちゃついていました。
こうなると拭き掃除も物をどけないといけないので、気軽にできませんでした。

まず最初に、洗面台左横にある浅い棚の整理から取り掛かりました。
ここには化粧品、歯のケア製品が置いてあります。

中のものをすべて出して、棚を拭き掃除しました。
左の棚のもの すべて出す
細かいものが多いです。
使っていないものや、古いものはどんどん処分していきました。

そして、残った物を収納していきました。
Before
洗面所左の棚 整理前
↓After
洗面所左の棚 整理後

収納したものです。

一段目 左から
     コットン用ケース(中にコットン)、ヘアバンド、化粧パフの替え、
↓   エッセンシャルオイル(ラベンダー、ティツリー)、マニキュア
化粧品
↑ 二段目 (化粧品コーナー) 左から
     リップパレット、チーク、アイシャドウ、アイブロウペンシル、コンシーラー(スティック)
↑ 三段目 (洗顔と基礎化粧品コーナー) 左から
     眼鏡クリーナー(先日眼鏡を買ったときにもらったもの)
     マジックソープ(クレンジングと洗顔兼用、大元は背が高いので小さい容器に移しました)
     化粧水(手作りです)、馬油(まだ使い始めたばかりです)、
     日焼け止め、ファンデーション、化粧パフ
   
四段目(主人のコーナー)
↓   電気かみそりとアフターシェープローション
洗面小物
↑ 五段目 (歯磨きコーナー)左から
   ヘアブラシ(主人と私用)
   フッ素洗口液(すぐ虫歯になるので、担当の衛生士さんに使うように薦められました)
   歯間ブラシ、糸ようじ、舌ブラシ、毛抜き、眉カットバサミ、鼻毛切りバサミ
   顔そり用のかみそり、歯磨き粉(主人と私兼用)、歯ブラシ(主人と私)
   
私の持っている化粧品は、ここに置いてあるだけです。
あまり化粧品には興味がなくて・・・。
基礎化粧品は、独身時代はソフィーナ、結婚してからはDHCを使っていましたが、
最近は、いろいろ別のモノを試したり、手作りしたりしています。
ズボラなので、できるだけ手間のかからないシンプルなケアにしたいと思っています。



棚が片付いたので、次に洗面台の上を片付けました。

洗面台左側の片づけ前の写真です。
洗面台 左 整理前

先ほどの棚にヘアブラシやコットンをしまえたので、
出ているものはティッシュと義母のポリデントの二つになりました。

義母のポリデント
義母は目が悪いので、
義母のものは一番わかりやすく取りやすい場所を定位置にしています。
来客時は洗面台の下に隠しています。

洗面台の右側の片づけ前の写真です。
洗面台 右 整理前
右端のカゴには娘の洗面道具(歯ブラシ、歯磨き粉、コップ、ブラシ、ヘアゴム)が入っています。
時々おもちゃなどが紛れて、ごちゃごちゃになっています。
いらないものを捨て、ひとつひとつの物品をキレイに洗って整理しました。
娘の洗面セット
自分で洗面できるよう、
背が小さくても届くように3歳の時からこの場所に設置してあるのですが、
もう少し大きくなったら、このカゴを撤去して、私や主人と同じ左の棚に収納するつもりです。
洗面台にはできる限り物を置かないようにしたいです。

これで洗面台の上が片付きました。
Before
洗面台 整理前
↓After
洗面所の整理 終了
洗面ボールを洗うブラシがカビていたので処分しました。
無いとすっきりた感じになりました。

ハンドソープは、主人が献血に行ってもらってきたものです。
使い切ったら、またもらってきました。
できれば蛇口の周りには、固形石けんとコップだけにしたいです。

でも、これでだいぶ掃除もしやすくなりました。
洗面台 整理後

次は、洗面台の下の引き出しと棚の整理をしました。

長いので次回に続きます。

♪ランキングに参加しています♪
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ人気ブログランキング インテリア 雑貨へ
     ↑          ↑
お時間がありましたら、クリックしていただけるとうれしいです。

テーマ:+++掃除・収納・捨てる+++ - ジャンル:結婚・家庭生活

洗面所の掃除と整理 その1 2008年8月6日(水)

今月は、洗面所の整理をしました。
(本当は7月にする予定だったのですが・・・)

更新が遅れていますが、8月6日に洗濯機周りの掃除をしました。

まずは、洗濯機の排水溝です。
ここは、今年掃除した記憶がないので、
もしかしたら1年ぶりかもしれません・・・。
洗濯盤排水溝

恐る恐る取り出してみると、案の定汚れていました。
排水トラップ 掃除前

でも、ブラシで擦るとすぐ落ちたので、楽でした。
洗濯機の排水ホースの中もきれいにしたかったけれど、
歯ブラシが奥まで届かなかったので、先の方の掃除だけで断念しました。
排水トラップ 掃除後




次に、洗濯機の上の棚を掃除しました。

洗濯機の上に突っ張りだなを設置して、
洗濯や掃除に使う洗剤や物干しなどを置いています。
物を全部取り出し、棚を水拭きし、整理しながら戻しました。

掃除前
洗濯機上の棚 整理前

↓掃除後  
洗濯機上の棚 整理後
処分したのは、真ん中にかけてあったサッシブラシのみです
これは、独身時代のモノで、何度か使ったのですが、使い心地がいまひとつでした。

上段 左から 
  義母用の洗濯カゴ(写真を撮ったときは使用中でした。)
       カゴの中に、小物干し、ピンチが入っていて、
       洗濯したらここに入れて義母に渡し、自分で干してもらっています
  雑巾のカゴ
       雑巾とモップ用の雑巾が入っています。
  洗面台用のミニタオル
       ミニタオルの上に洗面コップを伏せて置いています。
       濡れた洗面台周りを拭いたりするのにも使用しています。
  バスタオル3枚(主人、私、娘用それぞれ1枚)とバスマット1枚
       2セット用意して交互に使っています。
       タオルやマットは贈答品です。(使い切ったら白で揃えたいです)

下段 左から
  大物干しハンガー3個(ピンクのもの)
       半分に折って収納してあります。広げると倍の長さになります。
       バスタオルなど大きなものを部屋干しするときに使用しています。
       でも、これは色も気に入らないし、買わなくてもよかったかなぁと思っています。
  クリーニングハンガー
       シャツなどを干すときに使っています。
       ワイシャツなどは、乾いたらそのままクローゼットに入れます。  
  エマール、重曹、アルカリウォッシュ、酸素系漂白剤、クエン酸、洗濯用粉石けん
       容器に小分けし、大元は後ろに置いています。
       粉石けん以外の在庫はこの大元だけです。

下段の棚の棒に引っ掛けているもの 左から
  ピンチカゴ(洗濯ばさみ)
  小物干し(ピンクのもの、2つありますが、1つはこの時使用中でした。
        これらは独身時代から使っているものです。)
  網戸ブラシ
  アルカリウォッシュスプレー(セスキスプレーのこと)
  エチケットブラシ
  くるくるドライヤー(10代の頃に購入したもので、もうかなり古いです)

洗面所の天井には突っ張り棒を渡しているので、
洗濯物はここで一旦ハンガーや小物干しにかけてから、
ベランダに持っていっています。



あと、もうひとふんばりして、
洗面台の右側に設置されている棚を掃除し、物を整理しながら戻しました。

整理前
洗面所右の棚 整理前

↓整理後
洗面所右の棚 整理後
タオル置場を1段下げたら、使い勝手がよくなりました。
タオルの取替えのとき、高い位置だったので、出し入れしにくかったんです。


  時計
  洗濯用粉石けんとお酢の在庫置場
     粉石けんはいつも生協で4個セットで購入しています。(1個で買うより安いので)
     お酢は髪のリンスに使っていて、すぐなくなるので、
     3個ぐらいは在庫を置いていいことにしています。
     以前は洗面台の下に入れていたのですが、
     在庫数が把握しにくかったので、見えるように、ここにしました。
中央
  タオル置場
     タオル4枚(キッチン、トイレ、洗面所手拭き、洗面所顔拭き)×3セットを
     順番に使用しています。
     上から使って、洗濯したら下に戻します。
     タオルも白で揃えたいですが、いただきものがまだたくさん残っています。

  ジョウロ
  お掃除用の古歯ブラシ、洗濯用ミニブラシ、はさみ 
     よく使うものなので、一番取りやすい下の棚に置いています。

この日の掃除はここまででした。
4日後に残りの掃除と整理をしました。

  ランキングに参加しています。
        クリックして下さると励みになります♪  
  人気ブログランキング インテリア・雑貨へ
          

テーマ:+++掃除・収納・捨てる+++ - ジャンル:結婚・家庭生活

洗濯機の修理と洗濯槽の掃除 2008年5月22日(木)

数ヶ月前から、洗濯機の調子がおかしくなりました。
すすぎの前や脱水の前に必ず止まるのです。

洗濯槽がうまく回らなくなるようなので、
手でぐるぐる回して勢いをつけていました。
そしたら、そのうちなんとか動き出すので、
とりあえずそのまま様子をみていました。

でも、洗濯機が止まるたびに対応しなければならず、
他の家事が中断されるし、
洗濯に時間がかかり、イライラしていました。

デジカメ 003


この洗濯機はちょうど8年前、
結婚して社宅に引っ越してきたときに買いました。
もうそろそろ寿命かなと思って、
修理に出すか、買い換えるか悩んでいて、
修理依頼を躊躇していました。

でも本当に壊れてしまってから修理や購入を考えたのでは、
しばらく洗濯もできなくて、大変なことになるな、とふと思いました。
で、思い切って、修理センターを検索して、電話してみました。

「F8という表示が出る」と説明すると
すぐに「それは修理しないといけない状況ですね」と言われました。

そのときは、センターのシステムがダウンしていたそうで、
すぐには予約は取れず、
その日の午後にシステムが復旧してから電話がかかってきました。
「明日伺います」と言われたので、午後にしていただきました。
結構早く対応してくれるんだなぁと思いました。

翌日の午後2時すぎ、修理の人が来ました。
F8と伝えていたので、どこが悪いのかもわかっていたようで、
実際に動かしてみて、「やっぱりモーターがダメですね。取り替えないといけませんね」
といわれました。
洗濯槽を回すモーターがかみ合わなくなっているそうです。
部品代を聞くと「15000円くらいかな」と言われたので、
それなら買うより安いし、修理していただくことにしました。

デジカメ 004

修理の人が車の方へ新品の部品を取りに行って、
もどってきたら早速作業に入りました。

まず洗濯機本体を洗濯盤から手前にずらしました。

そのとき、洗濯機が置いてあった場所を掃除させてもらいました。
修理の人は、「おっ、割ときれいですね」と言っていましたが、
結構ホコリが溜まっていました。
ここは去年の夏、主人に洗濯機をどけてもらって掃除しました。
年に一回掃除しようと思っていたので、
今年の掃除はこれで済みました。

その後、洗濯槽の下の板?を外しました。
中を見たら、ファンみたいなものがカビだらけでした・・・。

そして、洗濯機を横に倒し、裏底の方から部品を交換していました。

洗濯機の裏側から見ることなんてめったにないので、
修理中も興味津々で見ていました。

部品の取替えが終わり、洗濯機を縦に戻しました。

そのとき、洗濯槽の底のファンみたいなものについたカビを掃除させてもらいました。
(写真をとりたかったのですが、恥ずかしいのでやめました)
でも雑巾で拭いても取れるようなカビではなく、きりがないので途中で断念しました。
デジカメ 009
雑巾がこんなに真っ黒になりました。
きっと槽の裏側はカビだらけなんだろうなと思ったけど、
諦めるしかないですね。

そして、底板も取り付け、実際に水を入れてみたら・・・
カビが山ほど浮いてきて、修理の人が「あーあ」と言いながら笑っていました。

雑巾でこすって、余計にカビだらけにしてしまったようです。

それで、修理の人が帰ってから、
洗濯槽を掃除することにしました。

洗濯槽にお湯を満タンに入れて、
酸素系漂白剤250gを入れ、
15分回し、その後数時間放置しておきました。
結構カビが浮いていました。

夕食後に、すすぎに入りました。
二回目のすすぎのときのカビです。
デジカメ 032

これを排水して、後は脱水しました。

ついでに、クズ取りフィルターを新品のモノに交換しました。

翌朝の洗濯は、カビがついたら嫌なので、
洗濯物をすべてネットに入れて洗濯しました。
でも思ったより、カビはついていませんでした。
しばらくカビに悩まされるかと思ったけど、ホッとしました。

修理のついでに洗濯機の周りと洗濯槽が掃除できたので、
まあ良かったかなと思います。

それに、洗濯機も止まらずに調子よく動いてくれて、
ストレスも軽減しました。

修理費用は、14,280円でした。
(もっとかかると思っていました)
後何年かこの洗濯機に働いてもらおうと思います。

♪ランキングに参加しています♪
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへbanner2.gif
     ↑          ↑
お時間がありましたら、クリックしていただけるとうれしいです。

テーマ:+++掃除・収納・捨てる+++ - ジャンル:結婚・家庭生活

プロフィール

Hikobe

Author:Hikobe
家族構成
 私(パート主婦)
 夫(会社員)
 娘(高校1年生)
 義母(要介護1)
 犬  1匹

4LDKのマンション暮らしです。

目指しているのは無理無駄のない
シンプルかつ丁寧な家事です。


にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ
にほんブログ村へ

最近の記事
カテゴリー
FC2カウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
月別アーカイブ
コメントありがとうございます。
 リンク
最近のトラックバック
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
Amazon商品一覧【カテゴリ別】
シンプル家事のおすすめ本
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。