スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009年の目標と1月の家事ごよみ

大掃除の記事、やっと終わりました。
遅くなりましたが、今日からは今年の記事を書きたいと思います(汗)

昨日の夕方、義母が親戚宅から帰ってきました。

元旦の夜から10日の午後まで、義母がいない間、
本当にゆったり過ごせました。
外のお天気と同じように、毎日気持ちが晴れやかでした。


この10日間、ずっと今年の目標を考えていました。
たくさんありすぎて、なかなかまとまらなかったのですが、やっと決めました。

      〈2009年の目標〉

   不要な書類(紙類)を一掃する

   先延ばししない
      連絡、報告、返事はすぐにする
        (心の負担になるようなことは勇気を出してすぐに断る 抱え込まない)
     夕食の下準備を夕方5時までに終えておく
     食事が終わったら、すぐにシンクを片付ける

  

まず1つ目は書類のことです。

この2年間、整理の様子をブログにまとめることで、
家にある日用品や衣類をだいぶ把握することができました。
おかげで、無駄に物を買わずに済み、物も減って、
玄関・トイレ・洗面所・キッチン・クローゼットは
いつもそれなりに片付いた状態を保っています。

でも、片付けても片付けても散らかるのが、
リビング(家事デスク、物入れ、娘の本棚)です。
原因は書類です。

書類だけにとどまらず、紙類すべてです。
家計簿・領収書・各ファイルの書類、新聞、雑誌、本、レシピ、写真、手紙
学校のプリント・テスト、思い出物(娘の絵とか作品)などなど・・・

とにかく家にあるすべての紙を見直して、すっきりしたいです。

要らない紙ものをすべて処分したら、
次は、溜めずにすぐ処理できる仕組みを考えていきたいと思っています。


2つ目は、愚図を克服することです。

愚図は性格ではなく、習慣が原因だということが、
いろいろな本に書かれていました。
今までずっと性格だから仕方ないと諦めていました。
でも、習慣なら改善できるかもしれません。
嫌なこと、面倒なことを先延ばしにする習慣、改めたいです。

それで、具体的にしたほうが評価しやすいかと思って
小項目に一番自分が困っている状態を3つ書きました。
まだ改善したい点はたくさんあるのですが、欲張らずに3つだけ。
この3つが改善されたら、かなり自分は変わるような気がするのですが・・・。

いつも心に宿題を抱えてイライラしている自分がとても嫌です。

主婦がイライラしていたら、家族はくつろげませんよね。
自分のためにも家族のためにも、改善しないと。

一年後、いい報告ができるようがんばります。




それから、今年も家事ごよみを書いていこうと思います。

計画的に整理、掃除をして、
今年は年末の大掃除をなくしたいです。

  1月の家事ごよみ

書類の整理

■ 昨年の家計簿決算、今年の予算立て、ライフプラン表作り

■ 医療費控除の申告書作成

□ 年賀状の整理と住所録の修正

□ おやこサークルのファイル整理(不要なものを処分)

□ PTA委員会のファイル整理(不要なものを処分し、引継ぎ用の資料を作る)

□ モンテッソーリの手作り教材をひとつ作る


   
今年の目標にちなんで、1月は早速書類の整理を中心にしようと思います。
家計簿と医療費に関しては、冬休みの間に済ませましたが、
一応記録として書いておきました。



♪ランキングに参加しています♪
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ人気ブログランキング インテリア 雑貨へ
     ↑          ↑
お時間がありましたら、クリックしていただけるとうれしいです。
最後に、モンテッソーリの手作り教材を項目にあげました。
毎月ひとつずつ作れたらなぁと思っています。(娘がやるかどうかは別として)

「かぞくのじかん 冬号」に、モンテッソーリ園の記事が載っていて、ちょっとうれしくなりました。

モンテッソーリ教育は私の子育ての指針です。
でも最近、娘とは衝突ばかりしていて、全然実践が伴っていません。
もっと大きな心、暖かいまなざしで娘を見ていけるようになりたいです。
もう一度原点に戻って、娘への対応を見直したいと思います。

モンテッソーリって何?と思われている方も多いと思います。

私は、娘が2歳のとき、以下の本を読んで、目からうろこが落ちました。
ママ、ひとりでするのを手伝ってね!―モンテッソーリの幼児教育ママ、ひとりでするのを手伝ってね!―モンテッソーリの幼児教育
(1985/06)
相良 敦子

商品詳細を見る

お母さんの「敏感期」―モンテッソーリ教育は子を育てる、親を育てる (文春文庫)お母さんの「敏感期」―モンテッソーリ教育は子を育てる、親を育てる (文春文庫)
(2007/08)
相良 敦子

商品詳細を見る


乳幼児のお子さんがいるお母さんにお勧めです。
賛否あるかもしれませんが、もし良かったら参考に読んでみてくださいね。
スポンサーサイト

テーマ:+++掃除・収納・捨てる+++ - ジャンル:結婚・家庭生活

コメントの投稿

非公開コメント

あけましておめでとうございます。

Hikobeさん、こんにちは。
昨年の大掃除記事、ほんとにスゴイなぁ・・・
これだけキレイにしたら、気分がいいだろうなぁ・・・
と思いながら、拝見しました。
私はこの年末、つわりを言い訳にして大掃除しなかったんですが、
やっぱり、これからでも大掃除しようと思います。(^^;)

今年、私は初めての出産を予定していますが、
モンテッソーリの記事もタイムリーで、
オススメの2冊、読んでみようと思います!

大掃除の記事、お疲れさまでした。
とてもきちんとされている様子を拝見して、私も今年は真面目にやらないと・・を刺激を受けました。ありがとうございます。

毎月の家事ごよみ作成というのは、生活に区切りを付けられそうでいいですね。参考にさせていただきたいです。

モンテッソーリ、今は高校生の一番上の子が小さい頃に読みました。私もとても感銘を受けた記憶があります。
羽仁もと子先生の子育てに対する考え方も好きです。
実践できればとても素晴らしいと思うのですが、これがなかなか難しいですね・・(^-^;




 こんにちは、Hikobeさん。

 今年もよろしくお願いします。

 さて、大掃除の記事読ませていただきました♪

 私もちょっとは、計画を立ててしたつもりですがやはり
 Hikobeさんのようには全然できてません(涙)

 まだ、手をつけていないところはまたちょっとずつしてみます。

 そして、今回の記事で紙類の一掃てありましたが、私もに12月に
紙類を整理し処分したにもかかわらず
年末年始のバタバタ&夫が増やした為に
すごい状態になっています・・・・。

 自分では12月の整理でもう増える事はないだろうと思っていたので
もっと、根本的に取りやすさや収納場所を真剣に考えないといけないな~と思いました。
(12月の時点でも考えたんですけどね・・・)

 とりあえず っていう考えを直さないといけないけどこれが中々私にはできません。

 Hikobeさんのようにレシピカードとかも作りたいけど、まずはまわりの環境整理からですね。

 紙類を溜めずにすぐ処理できる仕組み
また参考にさせてくださいね!

 
 

hikobeさん、今年もよろしくデス。
年末のお掃除の記事、ほんとに興味深くみせていただきました。
特に、衣類の整理を、、。
凄いの一言につきます。
私もがんばらねば、、と心から思いました。

で、紙類を一掃したい、
これって、ほんとにそうですね。
今日、突然、ひらめいて、
空いている衣装ケースに、リビングに積んでいた本を片付けました。どうして、今まで、考え付かなかったのか、残念なくらい、すっきりしました。

あとは、hikobeさんちと同じく、紙ですね。
どうも、情報過多というか、インプットばかり多くなる自分にうんざりです。
さっさと決断して、いらないものは捨てるようにしたいと思います。

お正月、てっきり親戚のお家ですごされるのだと思っていました。
でも、なんにしても、ゆっくりできたようで、よかったです。普段、がんばりすぎですもの、少しはのんびりしてくださいませね。

Re: タイトルなし

もりりさん、あけましておめでとうございます。

お返事が遅くなってすみません。

ご出産予定なのですね!!
おめでとうございます。
これから楽しみですね。

つわりの時期、大変ですよね。
娘を妊娠していたとき、妊娠5ヶ月まで働いていたのですが、
つわりがひどくて、仕事中はなんとか耐えていましたが、
家に帰ると、どうしても食べ物のゴミを捨てることができなくて、
部屋はゴミ溜めのようになっていました・・・。
母が来てくれて、ゴミを捨てて、キッチンの床を拭いてくれて、
「なんでこんなことができるの?」と感動した記憶があります。

つわりの時期に掃除なんて絶対無理ですよね・・・。
もりりさんもつわりが治まるまで、ゆっくり過ごしてくださいね。

本、読んでくださるとおっしゃってくださって、とてもうれしいです。
私は、2歳を過ぎてから読んだので、
もっと早く知っていればなぁと思うことがたくさんありました。
出産前に読まれて、頭の片隅にでも覚えていて下さったら、
きっといつかお子さんの様子を見て、なるほどと思う場面が出てくると思います。

モンテッソーリ教育は、幼児期の教育と思われていますが、
0から3歳のモンテッソーリ教育という分野もあるんですよ。
先日参加した勉強会で、講師の先生が、
「もし、ご出産される方がいらしたら
『いのちのひみつ』(シルバーナ・Q・モンタナーロ)
という本をぜひすすめてください」とおっしゃっていました。
うちの図書館には置いてなくて、私はまだ読んでいないのですが、
同じ勉強会に参加した方が読んで、すごく良かったとおっしゃっていました。
もし図書館などに置いてあったら、一度ごらんになってみてくださいね。

なんだか宣伝みたいになってすみません。

お体、大事になさってくださいね。
これからも、どうぞよろしくお願いします。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: タイトルなし

mikayokoさん、こんばんは。

お返事が遅くなってしまって、すみません。
今年の目標「すぐに返事をする」なんですが・・・(汗)

大掃除、全然きちんとしていないんですよ。
完璧に汚れが取れているわけではなく、結構いいかげんなんです。
今年はもっと丁寧に掃除したいと思っています。

家事ごよみ、参考にしていただけるとうれしいです。
でも、私のは、「家事ごよみ」というより、その月の整理計画っていう感じで。
本当は季節の行事とかきちんとこなしたいのですが・・・。
今は毎年新たに考えて書いていますが、
だんだんとわが家流の家事ごよみが確立していけたらなぁと思っています。

モンテッソーリの本、読まれたことがあったのですね!
なんだかうれしいです。
私のまわりには、あまり読んだ人がいなくて、
お子さんをモンテ園に入れている人でも
読んでないお母さんが結構いらっしゃいました。

>羽仁もと子先生の子育てに対する考え方も好きです。

私も羽仁先生の「おさなごを発見せよ」という本を持っています。
ずいぶん前に読んだのですが、もう一度読み返してみました。
私には耳の痛いお言葉がたくさんありました(汗)
子どもは自ら生きる力を持っていて、その力を妨げないように
援助していくという点で、モンテッソーリ教育と共通しているように感じました。
どちらの先生も子どもをよく観察していますね。
私ももっと娘を冷静に観察していきたいと思っているのですが、
ついつい感情的になってしまいます・・・。
いい教育方法だと思っても、確かに実践するのはなかなか難しいですね。

Re: タイトルなし

秋子さん、遅くなりましたが、明けましておめでとうございます。

今年もどうぞよろしくお願いします。

大掃除、私もやり残しているところたくさんあるんですよ。
でも、無理そうだったので、できる範囲で計画しました。
今年はもっと計画的に掃除したいです。
お互い頑張りましょうね。

12月に紙類の整理をされたのですか。
忙しい時期だったのに、偉いです。

紙って、毎日増えますよね(涙)
時間に余裕があるときは、すぐに処理するのですが、
忙しくなると、もうダメですね。
一度溜まると、どんどん積みあがっていきます。
収納スペースも限られているので、
保存するものより、処分するものを多くしていかないとダメだなぁと思っています。
でも、その判断がなかなか・・・。

秋子さんもいいアイデアが見つかったら、教えてくださいね。

Re: タイトルなし

はなはなさん、明けましておめでとうございます。

大掃除の記事、時期外れでお恥ずかしいです。
衣類の整理、はなはなさんのように「○月」の服とかしたいなぁと思っているのですが、
まともな服がなくて・・・。
ちょっとかしこまった場面にも大丈夫な洋服を充足させたいです。
服も料理同様、うまく繰り回せるようになりたいです。

衣装ケースに本、すっきりされて良かったですね。
衣装ケースには衣類という固定観念をなくしてみる、
こういう考え、いろいろなところに応用できそうですね。

はなはなさんも、紙のことでお困りなんですか。
私もどうにかしたいです。
紙の整理は、やっぱり早い決断と捨てることに尽きますよね。
捨てる基準を設けて、迷わずサッサと捨てられるようにしていきたいです。

お正月、家で過ごすのは5年ぶりぐらいです。
ずっと引きこもっていました。
うちの家族、みんなインドア派なんです(笑)

はなはなさんの旅行の記事を読んで、旅行した気分になっています(笑)
はなはなさんは本当にいろんな所に行かれていますね。
すごいなぁと思っています。

今年もどうぞよろしくお願い致します。

Re: タイトルなし

鍵コメさん、はじめまして。

コメントいただいて、とてもうれしかったです。
お片づけや掃除、大変ですよね。
参考になるかどうかわからないのですが、
これからもぜひいらしてくださいね。
時々近況など教えていただけたらうれしいです。
お片づけ、頑張ってくださいね。

Hikobeさんこんにちは。
大掃除の記事、読ませて頂きました。紙の処分は、いたちごっこの気がします。
私の場合なんですが、玄関にゴミ箱を置いてポストに入る郵便物やDM、チラシなどは
その場で要・不要を決め部屋の中に持ち込まないようにしています。
机まわりにはシュレッダー、ゴミ箱、クリアファイルを置いて、仕分けと処分を同時にしています。必要な物はクリアファイルに挟み、種類ごとのファイルケース(BOX)に入れるだけと簡単なんですが。月末にケースの中をチェックして、不要なものを処分、大事なものはファイルしています。
面倒なのでファイルは2冊「上半期・下半期」と簡単にしています。(どこまでもズボラですね)
自分の何となく残ってる記憶が頼りですが、意外と覚えているようです。
あとはできるだけペーパーレスにする事を心掛けています。割引もあるので電話料金の請求書はメールにしています。

Re: タイトルなし

ピッコロさん、こんにちは。

詳しい内容を教えてくださって、ものすごく参考になりました。
なるほど、玄関の時点で不要な書類をシャットアウトするのですね。
そういえば、前に住んでいたマンションでは、
管理人室の前にダンボール箱が置いてあって、
集合ポストに入っていた不要な紙類を捨てられるようになっていました。
あれはすごく便利でした。
確かうちのマンションでも、どなたかが管理組合の総会で提案したみたいなのですが、
却下されていました。とても残念です。
ピッコロさんを見習って、うちも玄関にゴミ箱を置くように検討してみますね。

書類の分類も、とてもシンプルですばらしいと思いました。
ファイル2冊で大丈夫なのですか。
もしかしたら、私は書類を保存しすぎているのかもしれないです。
もっと保存する書類の種類を減らさないとダメですね。
電話料金の明細、NTTはメールにしていたのですが、
携帯はそのままでした。早速メールにしてみます。

いろいろ教えてくださって、本当にありがとうございます!!

Hikobeさん こんにちは。
玄関のゴミ箱はとても便利なのでオススメです。
ファイルですが、家の重要書類、家電の説明書は別のファイルに保存していますが、
普段のファイルは2冊で足りています。学校があるともう1冊は必要かもしれませんね。
学期ごとに分けるのも一案かもしれません。月末にファイルする時は月ごとの見出しを付け
ごちゃごちゃにならないようにしています。期間がある書類は付箋を貼って期間が過ぎたら
抜いて処分しています。
スキャナーがあればPCに保存する方法もいいかなと思います。

Re: タイトルなし

ピッコロさん、こんばんは。

またまた、詳しいアイデアを教えていただいてありがとうございます!!

玄関のゴミ箱、どういったものをどこに置こうか考えています。
いいスペースがなかなか見つからないのですが、
案が決まったら、またお知らせしますね。

ファイルのことですが、
最初の段階は、おおまかに2~3冊のファイルに時系列に入れておいて、
月末にそれぞれ分類して、保存するということでしょうか。
私はいきなりそれぞれの項目のファイルに入れようとするので、溜めてしまうのかもしれません。
とにかく、さまざまな書類が家に入りこんできます。
参加しているサークルなど、本当はやめたいものもあるのですが・・・。

期間のある書類に付箋を貼るというのもいいなと思いました。
ピッコロさんはすごく上手に考えてらっしゃいますね。
参考にさせてくださいね。

度々すみません(^^;)
ゴミ箱はお客様が来た時、中身が見えるのを防ぐ為に蓋付きの物を
下駄箱の横に置いています。
月末にファイルする時は時系列に入れて、翌年の上半期・下半期までそのまま保存しています。
大体1年保存で済む書類が多いので、あえて種類分けはしていません。
何回も見るかもしれない書類には見出しシールで○○と書き貼っています。(すぐ探せるので便利です)
翌年に前年同月の書類を整理しながら重要書類は重要ファイルに移し、あとは処分しています。

Re: タイトルなし

ピッコロさん、おはようございます!

蓋付きのゴミ箱だったら、来客の方にも見えないし、いいですね。
私も探してみようと思います。
いいゴミ箱を見つけるまでは、
棚の下に、目立たない色の紙袋を置こうかなと思っています。
(ミックスペーパーは紙袋に入れて捨てているので)

種類分けをせずに2つのファイルだけで書類が収まっているとは、
それは本当にすごいです。
重要ファイルもひとつで分類していないのでしょうか。
私は重要ファイルだけでも数冊あります。
ピッコロさんの書類整理術、写真つきで拝見したいですね。

やっぱり書類を保存しすぎなのかも。
根本的に書類保存の考え方を変えないとと思いました。

こんにちは、Hikobeさん
お久しぶりです(^-^)

お正月の間のお片付けの記事、凄く内容が濃くて毎回じっくり読ませていただきました。
(まだ読ませてもらってない記事もあるようなので楽しみです)
おぉ!と思うことが多々あったので、
また別の機会にいろいろ話したり
お聞きしたいなと思ってますのでよろしくです。

今年から記事の書き方が変わったのですね。
家事と料理が一緒になったのは、読ませてもらう側としましても、
以前以上に読みやすくなったように思います。

それに目下の目標を3つ書いて、毎日チェックするというのもいい方法ですね!
「目標」というと私も何個も何個もあるのですが、
だけど、ただだら~っと「ああしたいな、こうしたいな」と思ってるだけで、
それでは目標というより、ただの夢ですよね。
わたしもちょっと考えなおさないと!
Hikobeさんありがとです。

家の中でいつも比較的綺麗な場所と、
いつも散らかってしまいやすいところがあるとおっしゃってましたが、
同じですね、うちもそうです。
比較的綺麗なのが、玄関、リビングの右半分(台所から離れててあまり人が行き来しない)
だけど私のパソコンを置いている机のあたりはいつもぐちゃぐちゃです。
片付けても片付けてもすぐに散らかります。
同じやり方ばっかり繰り返してないで、
一度きちんと原因追究して考えないといけませんね。

夕がた5時までの食事の下ごしらえ、いいですね。
わたしも下ごしらえを出来るだけ早くやって、
優雅な気分で夕食の支度にとりかかりたいとかねてから思っていました。

Hikobeさんがおっしゃるように、主婦はイライラしててはだめですよね。
イライラしなくてすむように、自分で上手に工夫することが大事なんでしょうね。

ぱおさんへ

ぱおさん、こんばんは。
お返事が遅くなってしまってすみません。

お正月は、大掃除の記事にかなりの時間を費やしてしまいました・・・。
ひとつひとつはたいした記事でないのですが、
やっぱり溜めると大変なことになりますね。
今年は絶対に溜めないように気をつけたいです。

家事と献立をまとめたら、記録の手間がだいぶ減りました。
毎日2つの記事を更新していたから、
大掃除の記事まで手がまわらなかったんですかね(笑)
もっと早くからこうしておけばと思いました。
読みやすくなったと言ってくださって、ほっとしました。

> 「目標」というと私も何個も何個もあるのですが、
> だけど、ただだら~っと「ああしたいな、こうしたいな」と思ってるだけで、
> それでは目標というより、ただの夢ですよね。

ぱおさんも目標を考えたのですか。そうですよね。きっとたくさんありますよね。
ブログでは、あまりたくさん目標を書くと、プレッシャーになりそうなのでやめましたが(汗)
自分だけが見る手帳にはいろいろ欲張って書こうかなと思ったりもしています。
独身時代は毎年、新年になると手帳にいろんな目標を書いていました。
あとで読み返すと、夢に近いことも、結構叶っていることが多かったです。
夢も実際に書いて、毎日目にしていると、いつか実現するのかななんて思いました。

毎日評価するのは、思いつきで始めたのですが、
意外にも、だいぶできるようになってきました。
あとは、これが続くかが問題ですね(笑)

ぱおさんも、パソコンの回りが散らかりやすいのですね。
私も片付けては散らかるを繰り返しています。
そうですね。きちんと原因を追求することが大事ですよね。
私もなぜ散らかるのか、もうちょっと考えてみます。

夕食の下準備、本当の理想は、午前中に済ませることなんですが、
絶対に無理なので、5時にしました(笑)
でも、これぐらいがちょうどよかったです。
あまりにも無謀な目標は、すぐに挫折しますので。
早く作るのが習慣になったら、
ぱおさんみたいに手間の貯金ももっとできるようにしていきたいです。
夕食が余裕でできるようになったら、
私のイライラの大半は消えるような気がします(笑)
プロフィール

Hikobe

Author:Hikobe
家族構成
 私(パート主婦)
 夫(会社員)
 娘(高校1年生)
 義母(要介護1)
 犬  1匹

4LDKのマンション暮らしです。

目指しているのは無理無駄のない
シンプルかつ丁寧な家事です。


にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ
にほんブログ村へ

最近の記事
カテゴリー
FC2カウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
月別アーカイブ
コメントありがとうございます。
 リンク
最近のトラックバック
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
Amazon商品一覧【カテゴリ別】
シンプル家事のおすすめ本
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。