スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

義母の部屋の掃除 2009年10月12日(月)

3連休、終わりましたね。

昨日は朝から天気もよく、
何かしなければボーっと終わりそうと思って、
義母の部屋の掃除と娘の衣類の衣替えをしました。

今回は義母の部屋の記事です。

実は・・・義母の部屋、10月に入ってからは、
たまに掃除機をかけるくらいしかしていませんでした(汗)

今までは毎朝義母が朝食中に、
ベッドの上とか掃除していたんですけど、
ここ最近、部屋に入るのがものすごく億劫に感じてしまって・・・。

でも、いつまでもそんなこと言っているわけにはいきません。
放っておいたら、部屋はどんどん汚れていきますし、
結局汚れを溜めて最後にしんどい思いをするのは自分ですし。

「よーし、やるぞー!!」と気合を入れました。

掃除は、義母がデイサービスに行ったあとにはじめました。

はじめにベッドの掃除。

久しぶりだったので、ベッドの上にはお菓子のかけらとか包み紙の切れ端とか
髪の毛とか細かいゴミがいっぱいでした・・・。

枕に巻いてあるバスタオルはずれてぐちゃぐちゃですし。
よくこんなしわくちゃなところに頭を置いて寝ていられるなぁなんて感心したり・・・。

やっぱり毎日掃除しないとなぁと思いながら、
布団や枕を干してから、
ベッドの上を小ほうきで掃きました。
そしてシーツを外して洗濯しました。
パジャマも同じのをずっと着続けていたので、
久しぶりに洗いました。

ベッドの掃除
マットレスも立てて風を通しました。

ベッドのゴミが床に散乱してしまったので、
床に掃除機をかけました。


次は、衣類です。
と言っても今回はハンガーを交換しただけです。

私のクローゼットのハンガーを買いかえたので
以前使っていた無印のハンガーが余っていました。
処分するのももったいないなと思っていたので、
義母のクローゼットで使用することにしました。

義母のクローゼットの一部です。
ハンガー交換前
↓ 交換後
ハンガー交換後
カーディガンのハンガーを無印のに変えました。
私の使っていたハンガー、
義母のカーディガンをかけるだけで終わりました。
(私はカーディガン一枚もないんですが・・・。)

ハンガー交換後、
パイプハンガーの服はどうしようかなと思ってみてみたら、
見覚えのない服がかかっていました。
パイプハンガーの服


この服、どうしたのかなぁと思って、取り出してみたら、
まだタグがついたままでした。
見覚えのないTシャツ




で、タグを見たら、
値札
「12800円」 という値札が。
「ひぇ~」と思わず声が出ました。

生地を触ってみると、薄いペラペラです。
「この値段だし、シルクか何かなのかな」と思って
素材をチェックしたら、「レーヨン」。



話がそれますが、

おととい買い物に行って、
Tシャツを2枚買いました。

値段の話をするのは恥ずかしいのですが、
1枚2100円のVネックのTシャツが、
2枚で2900円と値下がりしていたのです。

Vネックで、半袖で、生地がしっかりしたTシャツが欲しかったんです。
でも、買いそびれて、店はとっくに秋冬物。
だから半袖は来年買おうと思っていたのですが、
偶然好みのものを見つけて、値段も下がっているし、うれしくなって買いました。


で、そのあと、いろいろエピソードがありまして。
そのエピソードを夜、主人に話したら、
主人は、その話よりTシャツの値段に反応しまして、

「Tシャツ2枚に2900円も出すなんて信じられない!!」と
思いっきりあきれた顔で言われたんですよ・・・。

いや、別に怒られたわけではないんですけどね。
でも、正直、自分でお金かせぎたいと思いました。


どんどん話がそれそうなので、戻しますね。


2枚2900円のTシャツで、文句言われたので、
じゃあ、この義母の12800円のシャツはどう思うのかな、と思って、

ゲームをしていた主人のところに持っていって、
「ねぇ、この服の値札見てよ。」と見せたら、
主人は値札を見て「ハハハ・・・」とちょっと苦笑いだけして、
またゲームを始めました。

反応が少なくて、ぜんぜんおもしろくありません。
うーん、なんだか悔しいなぁ。

まぁ、以前から義母は高い服ばかり買っていましたから、
今更驚くこともないんでしょうけどね。




そのあと、チェストの上や棚の拭き掃除をしました。

3段ボックスの上に、たくさんのポーチが入った紙袋が置きっぱなしでした。
で、ふと中を見たら、レシートが一枚入っていました。

「12800円・・・あの服のレシートだ。」

買った日付を見たら、今年の8月15日。
親戚の家に預かってもらったときです。

車で買い物に連れて行ってもらったんでしょうね。
義母は以前はそこの百貨店で服を買うのが唯一の楽しみだったので。




でも、買ってから約2ヶ月、値札つけてそのままなんて。
こんな薄い服、今着ないと冬はもう無理でしょうに。

それに、デイサービス以外は外出しないのに、
この高級な服(に見えないけど)、どこに着ていくのかなぁ。

私が気にすることでもないか・・・。
でも気になってしまう・・・。ああ


チェストの中の服も片付けようかなと思って、
引き出しを開けたんですが、
あまりにもぐちゃぐちゃでやる気が失せたので、
見なかったことにして閉めました・・・。



そして、義母がデイサービスから帰ってくる前に、
娘といっしょにベッドメーキングをしました。

ベッドメーキング

タオルシーツを綿毛布のシーツに替えました。
しばらく掃除していなかったので、スッキリしました。

これからはやっぱり毎日掃除しようと思います。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ←ブログ村ランキング、クリックしていただけるとうれしいです。
   
スポンサーサイト

テーマ:+++掃除・収納・捨てる+++ - ジャンル:結婚・家庭生活

コメントの投稿

非公開コメント

はじめまして。。。
ひとごとながら、なんだかなあと・・・
という気分になったので、コメントします。

Tシャツの件です。
ご主人のソノ一言・カチンですよね・
わかります。
しかも義母の 高いTシャツ・・・
趣味がよくてきれればまだしも・・・
理解できない内容なら またカチンですよね。。。

いつも世話している 貴方に 10000円のTシャツですよ^^

この際だから 買ってしまえば・・・?

Re: タイトルなし

norikoronさん、はじめまして。

コメントありがとうございます。
なんだかなあと思われましたか(笑)
私の気持ち、わかっていただけて、うれしかったです。

実は買い物のとき、Tシャツを見つける直前に
いいなぁと思うカーディガンを見つけて
値札を見たら「11000円」
これは無理だと我慢したんですよ。
買っちゃえばよかったですね(笑)

はじめまして。

はじめまして。
「すぼら主婦」というキーワードを見て、「あら仲間だわ」と思ってお邪魔した者です。

Hikobeさん全然ずぼらじゃないです!
「丁寧な家事」をされている、優しい方ですね。

記事の話、義母さんやご主人が分かってくれなくても、
カミサマやオテントサマは見てるよ…と思います。
何より、娘さんはよ~く分かってくれていますよ。

Re: はじめまして。

れんげさん、はじめまして。

コメントうれしかったです。
私、本当に毎日ぐーたらしているんですよ(汗)
それにいつもプリプリ怒っていて、全然優しくないですし(汗)
でも、すごく励みになりました。
心を入れ替えて頑張ろうと思います(笑)


> 記事の話、義母さんやご主人が分かってくれなくても、
> カミサマやオテントサマは見てるよ…と思います。
> 何より、娘さんはよ~く分かってくれていますよ。

ありがとうございます。
そう言ってくださるとホッとしました。
あっ、でもカミサマやオテントサマに見られていると思うと、
ドキッとしますね(笑)

またぜひ遊びにいらしてくださいね。

Hikobeさん、こんにちは。
先日は私のブログにコメントをありがとうございました。 とても嬉しかったです^^

Hikobeさんがこんなにいっぱい更新されているのに、どういうわけか最新記事に辿りつけず、(というか、たどり着いていても、過去の記事と私の中でごっちゃになって、たどり着いたことに気づかなかっただけかもしれませんが)、何度やっても過去記事に行ってしまうので(←勘違いしていたのかも。)、諦めて、主に衣類のところを繰り返し読んでおりました。 私、ドンクサイですね(恥)。

それで、来るのがこんなに遅くなってしまって、恥じ入っております(汗)。 はなはなさんが「Hikobeさんが帰ってきてくれて超嬉しい」という意味が私の中では謎だったのですが、「更新がいっぱいある」と言う意味だったんですね。 ワタクシすっかり乗り遅れております。 

過去記事から人様のテクニックを盗もうなんて欲を思っていると、いつまでたっても読めないので(その証拠に、ぱおさんのもやまももさんのも読めてないです・・・)、この記事から読ませていただくことに致しました。 (たどり着き方が分かりましたので。) で、反省した証拠に(笑)、マメにのぞかせて頂きます。 

反省はこのくらいにさせてもらって(笑)、感想を書かせてくださいねー。
今日の記事にも、超感心しております。 私なんか、今自分の衣服の整理にかかりっきりで、家族のは「自分でやってくれー」状態なのに、家族の分にまで手をかけてあげるなんて、hikobeさんって、なんて優しくて仕事の段取りがいいんでしょう。 私、特に息子のところは、整理しやすいたたき台を作ってやりたいんですけどね、今のところ彼のところまで手が回っていません。 整った部屋で過ごせて心が休まる幸せってあると思うんですよね。 片付けやすいシステムの整った部屋で、いつも気持ちよく暮らせる。 そういう幸せが、Hikobeさんのおうちにはあるんだなぁ。 本当にステキです。 私の家もそうなるよう、システムを作っているところです。 見習って頑張ります(本心は、あまり頑張りたくないけどww  とりあえず、システムが出来上がるまでは、頑張ります。) 

あまりにも雑然としてるところは、見ないことにして蓋をする、っていう気持ちもよく分かります!!  片づけが簡単にできないほどに、汚部屋が成長していくと、そういうところに着手するのは、気が重たいですよね。  キレイにする前に疲れちゃいますって。 だから、疲れないで簡単に片付けられるシステムって大事ですよね。

はなはなさんのところに出入りさせてもらうようになって、みなさんの匠加減に、タメイキついている私ですよ。 学ばさせていただいております。

ところで、お洋服にかけてもいい適正価格って、どれくらいなのか、リズさんところの記事を読んでから、考えているところだったんです。 着ていく場所によっても違うでしょうけど、ちょうどこの記事に出てたから、参考にさせていただきます(笑)。 普段服に、あまりお金をかけたくないけど、好きなものってお値段も結構しますよねぇ。 私が着たい服は、一式でだいたい10万くらいから。。。 普段服としては現実的ではありません。 だから、あまり買わなくなりました。 でも、着ていてきれいに見える服が欲しいのも本当の気持ちです。 娘のときみたいに、自分で縫うか???という方向に、今傾き中です。

普段服でもきちっとして、余所行きにも使いまわせるくらいラインがきれいなものが廉価であるといいんですけどねぇ。 なのに、廉価なもので、ラインがキレイなものってあまりみかけないんですよね。 消費者にあまり親切でないですね。  いろんな年齢層のステキな服を売っていて欲しいし。 ある年齢になって、体形が変わったら、とたんにステキな服がないんですよね。 消費者って、若い人だけじゃないんですけどね。。。

さっき、「好きな服は」一式10万から、って書きましたが、単に「好きな」だけです(笑)。  そんなのは特別の時にしか買いません。 だいたいあまり他所に行かないので、余所行きを着る機会もあまりないのです(笑)

それより、普段着る服で感じのいいのが欲しいですね。 値段もそこそこで。
だから、私もHikobeさんといっしょで、値札を見て買うのやめたり、そういう感じです(笑)。
いっしょいっしょw

ただね、思うのですが、他のみなさんのコメントにあるように、Hikobeさん、自分の服にお金をかけるときもあった方がいいです。 Hikobeさんの気持ちを知らずに、家族が「お母さんはこれくらいでいいんだ」って勝手に勘違いされると、心外ですからねっ!! 主婦だって、お小遣いがあっていいと思うし。 私も自分にお小遣いを払おうかと最近考えてますよ。 それで旅行に行ったりするのです。 文句は言わせないっ! (誰も文句は言いませんが。 笑)

hikobeさん、おはようございます。
なんだか今週は運勢も悪(-_-;)疲れました。
いや、そんなこと言っていてはいけませんね。
(^^ゞ
明日は主人の母と三人でお墓参りです。
義父の命日が近いのです。
その帰りに我が家に、、、。
ということは、今日、かなり頑張らなくては、、
なのですが、九時をすぎても、
珈琲をいれなおして、PCの前にいます。
(^^ゞ

お義母さんの部屋のお掃除、お疲れさまでした。ほんと、いろいろ考えさせられますね。
ワタシも同じようなこと、たくさんあります。
なんか、「そうそう、」と思わず声を出して笑っちゃたところもありましたよ。

人の価値観って、どこでどうして決まるんだろう、、、と不思議ですね。価値観のあまりに違う場合、どう扱っていいのやら、とほうにくれますね。

もう、あと今年も2か月あまり、
今年、hikobeさんは家電を買い換えるっておっしゃってましたよね、、。
うちも、何点かその予定でしたが、いまんとこ、TVとレコーダーを買っただけです。
検討している間に飽きていやになってくるのですね。
予算とか家計のこととか、また、hikobeさんの記事をみなおさなければ、、、。

今年、うちは事情があって、普通の年よりも超余裕を持たせた予算にしていました。でも、不思議なことに、例年とたいして変わらない印象なのですね。役立たないところに、ふわふわ消えているみたいです。で、これから、年末までに、ちょっと考えなければと思っています。
きちんと締めて、それを守るように努力するほうが、私に向いているような気がします。

でも、今年のようにしてしまった後で、またもとに戻れるのか心もとないことではありますが、、。

あ、私の相談のようになってしまいましたね、スミマセン。考える前に、寒くなるまでにいろいろなことがんばらなくてはっですね。

Re: タイトルなし

かおりんさん、こんにちは。

たくさんのコメントありがとうございます!!
お返事遅くなってしまって申し訳ありません。

最新記事で戸惑われたのですね。すみません。
以前の片付けの記事を、最近になってまとめて書いていたので、
タイトルの日付が何ヶ月も前のだったり、最近のだったりとごちゃごちゃで
勘違いされたのかもしれません。
それに、片付けの記事は毎年同じところを繰りかえしやっているので、
同じような写真が何回も出てきますし・・・。

以前、時間簿と献立の2つの記事を2年半毎日更新していましたので、
過去記事は膨大です。自分でも読めません・・・。
過去記事を読むのは不可能だと思われます(笑)

それに、かおりんさんは私よりはるかに家事をテキパキこなされていますし、
私の記事は「家事のテクニック」というより、「怠け心との戦い」という感じで、
あまり参考にならないと思います(汗)
最新記事だけで充分と思われます(笑)

で、最新記事ですが、このブログのタイトルをクリックしてくださったら、
最新のがまとめて10件表示されると思います。
だらだらした記事できっと読みにくいと思いますが、
これからも遊びにいらしてくださるとうれしいです。

記事の感想もうれしかったです。

私、優しくもないですし、段取りもよくないんですよ(汗)
自分のやることだけで精一杯なので、
家族にも自分のことは自分でしてくれるよう
必死で環境を整えているだけです。。。

特に義母は元々人任せでやる気の全くない人なので、
自分でやってもらうように仕向けるのが大変でした。
(自分でも「私は元々怠け者だったのよ。やせていて体力もなかったし。」
などとよくケアマネージャーさんに話していました。怠け者アピールです。
何回も言うので、ある日、ケアマネさんに
「それ、自慢ですか?」と言い返されて絶句してました。)

でも、同居当初に比べたらかなり自立してきました。
私、義母に頼まれたことは、
次には自分でできるように、ものの配置とか変更して、
そのあとは知らんフリでした・・・。
ホントに冷たい嫁なんですよ。。。

服の管理に関しては、いろいろ衝突もありましたが、
これでもだいぶ自分でしてくれるようになったんです。
セーターの何枚かは、散歩のときに少しずつ
自分でクリーニングに出していたみたいです。
(いつもの散歩の道中にクリーニング屋さんがあるんです)
私がやらなければ、自分でなんとかしようとするんですね。
タンスの中はぐちゃぐちゃですが、すごい進歩だと思っています。

「疲れないで簡単に片付けられるシステム」、私もそれが理想です。
かおりんさんも、どんどんシステム化されていますね。
ブログでの様子、とても楽しみにしています。

「汚部屋の成長」と聞いて思ったんですが、

うちはマンションの上階のため、朝早くからは掃除機をかけられないので、
8時に娘が登校して、義母が朝食に出てきたときに、
まず、義母の部屋のベッド掃除から始めて、ベッド掃除のあと、
掃除機をかけて、そのまま他の部屋もかけていくという順番で掃除していたんです。

でも、最近、義母の部屋を掃除をさぼっていたら、
他の部屋も掃除しなくなってしまって・・・。
気づいたら家中が汚れていて・・・。
なんていうか、ひとつの部屋の汚れが、
他の部屋にも増殖してくるような気がしました。
義母の部屋掃除が朝掃除の気合のスイッチみたいな感じだったのかなと気づきました。
なので、やっぱり義母の部屋は毎日掃除しよう、と思いました(笑)

「ある年齢になって、体形が変わったら、とたんにステキな服がないんですよね。」
それ、すごくわかりますよ。
でも、私の場合、若いときから体形コンプレックスでしたので、
素敵だと思う服が似合わなかったりしたんですが(涙)
いろんな年齢と、どんな体型でも似合うラインで、
なおかつ廉価な服があればいいですけど、難しいですかね(笑)

洋服にかける適正価格、これも難しいですよね。
本当に人それぞれ価値感が違いますしね。
私、Tシャツの値段なんて書いて恥ずかしいですね。

「好きな服」一式で10万からですか。そうですね。
本当にいいものを着ようと思ったら、それくらいの値段はするのかなぁと思います。
義母はそれくらいの値段使ってそうですが(笑)
お金がたくさんあるのなら、いいんですけど、義母の場合は、老後の貯金もなく、
少ない年金をそんな高い服に費やされるのはどうかなと思ってしまうんですよね。
あまりお金のことは言いたくないんですけどね。

主人は逆に服にはまったく興味がないんです。
Tシャツは、ぜんぶ景品などでもらったものばかりですし。
だから、今回のような発言をしたんですよ。
私は、もうちょっと主人には服にお金をかけてほしいんですが・・・。

親子なのに全くお金の使い方が違っていて、不思議です。
でも、主人と義母、逆じゃなくて本当に良かったです(笑)

かおりんさんは洋裁ができるので、洋服のラインをご自分で直したり
自分で作ったりもできるのですよね。
羨ましいです。
買った服、自分で直して大事に着たいです。
でも、私にはそんな技術もないですし。。。

主婦のお小遣い、そのアイデアいいですね。
家計の中から自分のものを買うので罪悪感を持つのかなぁ。
主人は、家計に関してはすべて私に任せているので、
普段は文句も言わないし、何も関与してきませんが、
任されている分、無駄に使わないようにと責任を感じるんですよね。
自分で働いていたら、自分へのご褒美として、気兼ねなく使えそうなんですが。
家事した分を小遣いとしてもらえたら、うれしいですね。
小遣いで旅行、楽しいですよね。


なんだか長話で、自分の愚痴ばかりになってしまってすみません。
またいろいろお話できたらうれしいです。

Re: タイトルなし

はなはなさん、こんにちは。

お仕事大変そうです。
休日もゆっくりできないのですね。
体調、崩されないよう気をつけてくださいね。
お掃除は無事終わりましたか?
はなはなさんのお宅はいつもすっきりしているので、
きっと大丈夫と思いますが。
明日のお墓参り、晴れるといいですね。

> 人の価値観って、どこでどうして決まるんだろう、、、と不思議ですね。
 価値観のあまりに違う場合、どう扱っていいのやら、とほうにくれますね。

本当にそう思います。
親子でも全然違いますね。
でも、義母がああだから、主人が逆に倹約家になったのかもしれません(笑)
逆でなくて本当に良かったです。(逆だったら、結婚していませんが・・・)
それにしても、価値観の違う人と暮らすって、難しいです。
忍耐力を鍛えられていると思うようにしたいです。


家電を買い換える予定だったんですが、来年になりそうです。
はなはなさんと同じく、検討しているうちに飽きてきました(笑)
でも、来年こそはたぶんいろいろ買うとことになると思います。
検討しているのは、炊飯器とオーブンレンジと電話ですが、
実は洗濯機も怪しいです。去年モーターを交換したのに、
また脱水のとき、ものすごい音がするようになりました。
全部買いかえようと思ったら、いくらの予算になるのか怖いです。

はなはなさんのお宅の薄型テレビ、すっきりしていていいですね。
確かブルーレイも買われたのですね。

うちは、いまだに分厚いテレビ、それもテレビデオで(笑)
これでも数年前に買ったので、まだそれほど古くないのです。
だからデジタル放送になっても、まだ買いかえない予定です。
主人がまだいいというのです。
でも、ブルーレイは、主人が欲しがっていたんですが、
私がいい顔をしないので、諦めたようです。
主人はレーザーディスクもいっぱい持ってるんです。
古いのも新しいのも全部揃えられたら困りますし・・・。

でも、いつか娘の部屋が作れるようになったら、
リビングの娘のコーナーのものを全部もっていって、
薄型テレビを置いて、他には何も置かないで、
いつでもお客さんが呼べるすっきりしたリビングにしたいです。

予算のことですが、6月に家電買いかえのために
住居費を多く修正したのですが、
結局買わないので、前の予算のままで大丈夫そうです。

はなはなさん、予算に余裕を持たせたけれど、
例年と変わらない印象というのは、
例年より支出が多くなっているということなのでしょうか?
でも、家計簿をつけているからこそ、
そうやって家計を把握して、気を引き締めていけるのですよね。
そろそろ来年の予算も考えないといけませんし、
あと2ヶ月あまり、使いすぎないように気をつけたいものですね。
はなはなさんの家計簿のお話、
いつも興味深いので、またいろいろ教えてくださいね。
プロフィール

Hikobe

Author:Hikobe
家族構成
 私(パート主婦)
 夫(会社員)
 娘(高校1年生)
 義母(要介護1)
 犬  1匹

4LDKのマンション暮らしです。

目指しているのは無理無駄のない
シンプルかつ丁寧な家事です。


にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ
にほんブログ村へ

最近の記事
カテゴリー
FC2カウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
月別アーカイブ
コメントありがとうございます。
 リンク
最近のトラックバック
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
Amazon商品一覧【カテゴリ別】
シンプル家事のおすすめ本
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。