スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ジュニア用綿布団の打ち直し 2010年2月3日(水)

2月の家事記録の続きです。

毛布処分後
この緑の風呂敷に包んであるものは、娘が使っていたジュニア用の綿布団です。
これも、結婚したとき、義母が毛布やタオルケットなどといっしょに送ってきたものです。

これがその布団です。
子供用の布団
幅は100センチですが、長さが大人用の3分の2くらいです。
昨年まで娘が使っていたのですが、成長したので、足がはみでるようになりました。

もっと大きい布団で寝たいというので、
私の独身時代に使っていたポリエステルの布団を使ってもらいました。
(でも、洗える布団なので、薄いペラペラで、寝心地が悪いと文句を言われていました)

で、この使わなくなったジュニア用の綿布団、どうしようか悩んでいました。
捨てても良かったのですが、以前義母の布団を捨てたことでいろいろあって、
それがトラウマになっていて、捨てる勇気が出ません。

それで打ち直しをすることにしました。
ちょうど、生協に布団の打ち直しのカタログが出ていたので、電話してみました。
ジュニア用の布団も大人用に打ち直してくれるということでした。値段も同じとのことでした。

それで、早速申し込みました。
送付用のビニール袋が届いたので、それに入れて、名前のシールを貼りました。
送る
指定された日に、宅急便の人が取りにきました。

2週間後、布団が届きました。
打ち直し後の布団
ふかふかの布団に、娘は大喜びでした。

綿布団は復活させましたが、
代わりに、私の独身時代の布団(ポリエステルのもの)を捨てる予定です。
スポンサーサイト

テーマ:+++掃除・収納・捨てる+++ - ジャンル:結婚・家庭生活

プロフィール

Hikobe

Author:Hikobe
家族構成
 私(パート主婦)
 夫(会社員)
 娘(高校1年生)
 義母(要介護1)
 犬  1匹

4LDKのマンション暮らしです。

目指しているのは無理無駄のない
シンプルかつ丁寧な家事です。


にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ
にほんブログ村へ

最近の記事
カテゴリー
FC2カウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
月別アーカイブ
コメントありがとうございます。
 リンク
最近のトラックバック
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
Amazon商品一覧【カテゴリ別】
シンプル家事のおすすめ本
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。