スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

4月の反省と5月の家事ごよみ

大変ご無沙汰してしまい、申し訳ありません。
4月は全然更新できませんでした。

連休は、実家に帰るつもりだったのですが、切符を買い損ねました…。
一昨日は娘と2人で映画「のだめ」を観に行き、
昨日は主人と娘と3人でお墓参りに行きました。
今日は、主人と娘で遊びに行き、義母はデイサービスです。
久しぶりにひとりの時間を過ごしています。

4月に入って、義母の足の痛みが強くなり、
家の中を歩くのも大変な状態になってしまいました。
痛みは腰椎の圧迫骨折からきているようです。

4月以降散歩には行けなくなり、デイサービスのリハビリもやめて、
食事と入浴以外は寝ています。

毎月、整形外科と眼科と内科に行かないといけないのですが、
歩けなくなったので、車椅子が必要になりました。
近所の老人ホームに電話して借りているのですが、
借りたり返したりが結構大変なので、
連休中に車椅子を買おうと思っています。
でも、車椅子を買ったら、もう歩けなくなりそうな気もします。

マンションのエントランスまで行くのも荷物を持って歩けないので、
デイサービスのある月水金は、9時前後、2時過ぎに
バスの来るエントランスまで荷物もちを兼ねて、
義母の送り迎えをしています。
幼稚園の送り迎えと同じような時間帯です。
朝は時間が決まっているのですが、
帰りは日によって2時だったり3時前だったり、
電話がかかってくるまで迎えの時間がわからないので
気持ちも落ち着きません。
夕方まで預かってもらえるデイサービスにしたいと思ったりするのですが、
義母はそこのデイサービスの食事をとても気に入っているので、
変えるわけにもいきません。

昨年は、平日に興味のある講座など
遠いところまで受講したりしていました。
今は平日に一日出かけるのは難しくなりました。
なので、昨年のうちにいろいろ行っておいて良かったと思いました。

これからは、家で待機している時間が多くなりそうなので、
家の中で充実した時間が過ごせるように
勉強とか料理とかいろいろ頑張れたらなぁと思っています。
前向きにやっていきたいです。
でも、理想だけで、まだ何も取り掛かれておりません…。
そうこうしているうちに、一年が終わってしまいそうですね。
気を引き締めないと。


   4月の家事ごよみの結果

□ リビングモノ入れの整理
   
   ・アルバム…未
   ・文房具…済み
   ・住居小物…済み

■ カーテンの洗濯…済み

■ 窓・網戸の掃除…済み

■ 石油ファンヒーターの掃除と収納…済み

□ 冬物衣類の整理

   ・コートをクリーニングに出す…主人のコート、済み
   ・厚手のセーターを洗ってしまう…義母の分、未

■ 犬の予防接種…済み


リビング物入れの整理は、アルバム以外はできました。
文房具などのいろんな小物が片付いて、すっきりしました。

アルバム自体を買いかえようか悩んでいて、
写真の整理はそのままになっています。
物入れの上段と下段がアルバムに占領されてしまっているので、
アルバムの数をもっと減らしたいと思っているのですが。


冬物衣類ですが、今年は4月に雪が降るなど、
寒い日も多く、なかなかしまうことができませんでした。

主人のコートや冬のスーツは、今月1日に自分でクリーニングに出していました。

義母のミンクのコートと私のウールのコートは、今年はクリーニングせず、
4月後半の晴れた日に干して、
ブラシをかけて、防虫剤入りのカバーをかけてクローゼットにしまいました。

私のダウンコートやスプリングコートは、手洗いする予定です。

厚手のセーターは、私も主人も娘も持っていません。
なので、洗う必要がありませんでした。

でも、義母のセーターがたくさんあって、
この冬、どれを着てどれを着なかったのか、よくわからず、
まだ洗えていません。
今月、義母に聞いて、ちょっとずつ洗っていければと思っています。
ついでに着ない服を処分したいのですが、難しいかな。


カーテンの洗濯と窓の掃除はなんとかできました。
カーテンが綺麗だと思うと、気持ちもすがすがしくなりますね。

石油ファンヒーターも、押入れの中の娘のおもちゃ箱1つ分を処分して、
なんとかしまうことができました。



    5月の家事ごよみ

□ 押入れの整理と掃除

□ 衣替えとクローゼット、チェストの掃除




今月は、気候もいいと思うので、
晴れた日に、押入れとクローゼットを片付けて、
スッキリしたいと思っています。


にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ:+++掃除・収納・捨てる+++ - ジャンル:結婚・家庭生活

コメントの投稿

非公開コメント

hikobeさん、こんにちは。
もう、押し入れのお掃除は終わったのでしょうか。(*^_^*)
ご主人たちが帰って来られるまでに終わっていますように、、。(^^ゞ


ほんと、誰もいない時にかたづけるのと、そうでないのとでは、全然やりやすさが違いますよね、、。

お義母さん、大変ですね。圧迫骨折したところは、治らないのですか?素人考えでは、入院したりして、完全に治すほうがいいように思いますけど、完治する状態ではないのでしょうね、きっと。
hikobeさん、大きな幼稚園児がいるような生活でも、淡々とされていて、素敵です。

そうですよね、家におれる時には、その時できる勉強や作業をすればいいのですよね。hikobeさんなら、大丈夫、、。

ブログで、もっといろいろお話できたら、、と思います。(アンに更新をうながす、せこいはなはな)(^^ゞ

この連休で、友人たちと会ったら、やはり、親世代の病気や経済状態やら、子供の結婚、自分の老後、、、。まあ、みんな大変です。

そんな中、一人の友人とは、「今後ますますモノを減らして、身軽になろう」と誓い合いました。老人の抱える問題は多種多様ですけど、もし、シンプル生活を実現していたら、結構解決できること多しだなあと、思います。
モノ、お金の問題も、早くから手をつけて、身軽になっておけば、つまり、まあ、アタマが、正気で、足腰立つうちに、、、ということですけど、、、。まあ、早くからやっとくと、うまくいく、、、。

先日自分が腰痛になって、将来動けなくなる、、ということも、可能性の一つにいれないと、、と思いました、、。その時、旦那や娘にかける迷惑を最小限にするために、今できることは、、、と考えたら、やはり、シンプルを目指すということでした。

毎日毎日、日々の生活に追われていますけど、どうにか、みなさんの記事を励みにがんばろうと思っています。
そうそう、今日、私の衣替え終わりましたよ。
もう少しやせたら着られる洋服、捨てようかと思いましたけど、○○キロと大書して、夏までに減量する、目標にしようと思います。

相変わらず、まとまりのないコメントでごめんんさい。

Hikobeさん こんにちは。
お義母様のこと、ご心配ですね。
歩けるか否かは介護する側の暮らしも大きく変わってきますものね。
少しでも回復されることを願っています。

おはようございます。
前向きな発想と行動、立派だなあと思います。
義母様の骨折、痛み等早く良くなるといいですね。

私も抽出しのひとつずつ、取りかかりやすい所から 片付けしていこうと思います。

黒雑穀米、いかがでしたか?

こんにちは!
久しぶりの更新、嬉しかったです。

お義母さま、大変ですね。
圧迫骨折ですか、、、言われてましたね、そういえば。
うちの実家のお父さんの圧迫骨折は、だいぶ良くなったみたいです。
入院中に会って、それ以来あってないので実際には見てないのですが、

いや、話せば長くなるので簡単にお話ししますと、
うちのお父さんは母が他界後、一度再婚しておりまして、
それが父のわがままからのちに離婚し、
その後もその女の人とは交流があって(とても良い人なのです)
今回父が骨折したことがきっかけで又一緒に暮らすようになったんです。
で、その女の人から聞きましたら、父は大変良くなって今では運転もして色々出歩いてるみたいです。

うちは特に手術もしませんでしたが(なんかコルセットだけ?つけてました)
コルセットをしてたら身体を動かしても大丈夫だそうで、
(圧迫骨折した個所にもよるのかもしれませんが)
どんどん動いてもいいはずですよね(たぶんですが)

お義母さまの場合、前からあまり動いておられなかったみたいだし、
(むろん昔はそんなことなかったでしょうが)
そこにきて骨折されたとなるとますます動きが悪くなりそうですね…。

車いす、買われるの躊躇されるの分かりますよ~。
ほんと、このままずっと車いす生活になったりしたらと不安になりますよね。

うちの叔母の家では伯父がまだ生きていたころ、
たまに乗るだけの車いすを一つ買って置いていたようでした。
(なんか介護保険?か何かで安く買えるんですよね?)
なんか、病院行ったりするときだけ使ってたみたいですが、
まぁ伯父の場合、普段は自分で歩きたいと考えてたので問題はなかったのですが、
使う人のタイプによるんでしょうか。
ちなみに残された叔母は、一人になって老保に入っています。
叔母は人を頼る人なので、元々足は悪くなかったのに、
今は完全に車椅子生活になってますが…
(一か月に一度くらい面会に行っています)
お嫁さんは一週間に一度叔母の洗濯ものを洗うのを兼ねて面会に行ってくれていて、
つくづくお嫁さんは大変だなぁと思いました。
(そのお嫁さんは普段はスーパーのレジのパートを毎日行ってるのです)

Hikobeさんは一緒に暮されているから、もっと大変ですよね。
今後のお義母さまのことを考えたらいろんな心配もあると思いますが、、、。

去年はどんな講習を受けたりされたのですか?
行けるときにはできるだけ行っておいた方がいいですね、ほんと。

でも家でいるから出来ることもありますし、Hikobeさんがおっしゃったように、
勉強や料理などこれからいろいろじっくりやってみるのも面白いと思います。

私は元々料理は嫌いでしたが、何度かブログにも書いてますが、
夕食以外の時間外にゆっくり遊び気分でする料理は実験みたいで楽しかったりします。
Hikobeさんのところはお嬢ちゃんがいらっしゃるので、お菓子を作るのも楽しそう。
きっと喜んでくれるんじゃないかな?









はじめまして、えんと申します。
最近こちらを知り、少しずつ過去記事など読ませて頂いております。
家事のあれこれ、本当に参考になります。私もなかなか家計簿が続かないので、励みにさせてもらっています。毎日の介護、本当に大変なことと思いますが、明るく前向きなお姿に頭が下がります。ご主人もお幸せですね。
これからもブログ楽しみにしております。お体大切になさってくださいね。

お義母様の介護、大変ですね。。。車椅子は悩む所ですねぇ。そう、買ってしまったら多分もう車椅子生活だと思います。月単位でのレンタルとかってサービスがあれば良いのに…
デイサービス…9時から2時くらいでは、家事をしてたら終わってしまいますね。。。でも食事が気に入っているのでは、替えるのは難しそうですね。
それなのに、前向きに頑張れるHikobeさんを尊敬します。
体調に気をつけて、あまり頑張りすぎないで下さいね。

アルバムの整理、私も小部屋の片付けが済んだら取り掛かりたいと思っています。我が家は独身時代のアルバムは無いんですけど、結婚式のと娘のがかなり嵩張っているので、間引いてスリム化を図る予定。

Re: タイトルなし

はなはなさん、こんにちは。

いつもお返事が遅くて申し訳ありません。

うちは主人が日曜日まで休みで、
まだ連休が終わっていないような感じです。

先日の押入れ掃除は、主人たちが帰宅するのが遅かったので
間に合いました。
整理前後に変化がないので、掃除したの、気づかないようです。
でも、自分の気持ちはスッキリしました。
本当に、片付けはひとりのときがやりやすいですね。

圧迫骨折、もっと大きな病院で精密検査してもらって
何かいい治療があればとも思ったのですが、
本人がそこまでしなくていいというので様子を見ています。
たぶん骨折したのは、もっと前のことだと思うのです。
腰を痛がっていた時期があって、
あのとき受診して、骨折がわかって安静にいたら、
また違った経過をたどっていたかもしれません。
ちょっと後悔しているところです。
でも、考えても仕方のないことですよね。

はなはなさんのまわりのお友だち、
介護や老後のことを考えなければいけない時期になっているのですね。
私の最近のお友だちは、子どもを通してできた方が多いので、
子どもの話が中心で、介護のことはまだまだ遠い先で実感もないようです。
なので、私がいろいろ愚痴ると聞き苦しいかなぁと思って、控えめにしています。
でも、聞かれると愚痴ってしまうのですが(汗)

>老人の抱える問題は多種多様ですけど、もし、シンプル生活を実現していたら、結構解決できること多しだなあと、思います。

本当にそうだなぁと思います。
義母や両親のモノを何度か片付けているうちに、
私も老後は絶対シンプルがいいと思いました。
結婚して自分以外の人のモノを片付ける経験をしたら、
私のモノも他人から見たら、ただのガラクタなんだろうなと、
ちょっと客観的に見れるようになりました。
私も老後は、モノやお金のことで、家族に迷惑かけたくないです。
最終的には、本当に必要な少しのモノだけで暮らせたらいいなと思います。
はなはなさんは、ともに誓い合うお友だちがいらして、すごく心強いですね。
今のうちから頑張れば、きっと達成できますよね。

はなはなさんが紹介してくださった「高峰秀子の捨てられない荷物」、
昨日図書館に届いたので、早速借りてきました。
面白くて、引き込まれるように一気に読めました。
なんだか小説を読んでいるような感じでした。

複雑な家庭環境だったのですね。
本を読んで、トロフィーを全部捨てたというの、わかるような気がしました。
過去を捨てたいというか。
常に前に向かって進んでいる人なんですね。
女優としてだけでなく、
家庭においてもすごくできる人で尊敬してしまいました。
学校に行けなかったそうですが、
本当に聡明な人は、どんな環境でも自分で学んでいかれるのだと思いました。
著書も読んでみたいです。

衣替え、もう終わられたのですね。
私はまだこれからです。
もう少しやせたら着れる服、
もう少しだったら、きっと頑張れば着れそうですし、
それは捨てるのは惜しいと思います。
私もあと2キロは減らしたいので、いっしょに頑張りたいです。

Re: タイトルなし

ピッコロさん、こんにちは。

お返事遅くなってすみません。
ご心配していただいて、ありがとうございます。
そうですね。歩けるのと歩けないのとでは、かなり違いますよね。
この先どうなるのかわからないのですが、
周りの人と協力しながら、無理のないようにやっていきたいと思っています。

ワンちゃんとの暮らしはどうですか?
かわいいだろうなぁと思っています。

Re: タイトルなし

やまももさん、こんにちは。

お返事遅くなってすみません。

全然立派じゃないですよ…。まだなんにもしてませんし。
痛み、本当に治ってほしいです。
このまま治らなければ、いろいろ治療方法を探ってみようと思っています。

引き出しの整理、頑張ってくださいね。
やまももさんなら、片付けもどんどん進められそうですね。

黒米雑穀、結構美味しかったです。
義母も食べていたのでほっとしました。
健康にも良さそうですよね。
またいろいろ教えてくださいね。

Re: タイトルなし

ぱおさん、こんにちは。

お返事遅くなってすみません。
更新も全然できてないですし。

お父様、骨折をきっかけに復縁されたのですね!
骨折も治ったようで、本当によかったですね。

義母の圧迫骨折は、ちょっと前のモノみたいなんです。
なので、今更安静にしてももう遅いというか…。
この前受診したとき、先生がコルセットしたら
ちょっとマシになるかもと言ったのですが、それ以上の説明もありません。
本人は要らないと言うし、どういうのを用意したらいいのか、
今度ケアマネさんと相談しようと思っています。
これから暑くと、コルセットつけたらあせもができそうですが…。

痛みさえなければ、散歩に連れて行くのですけど、
今の様子だと無理そうです。
そのうち筋力もなくなるでしょうね。

車椅子は要介護1の人はレンタルできないので、
自費で買うしかありません。
介護保険の車椅子は結構値段が高いそうです。
なので、ホームセンターなどで買うほうがいいと言われました。
近所の老人ホームではいつでも貸してくれるそうなのですが、
雨の降りそうな日などは、借りようかどうしようか迷っているうちに
病院に行きそびれたりします。
ずっと家に置いてあるほうが
行きたいときにサッと使えて、私には楽なんですけどね。
でも、義母もケアマネさんも車椅子はまだいいと言っていますし、
できるだけ先延ばしすることにしました。

叔父さん叔母さんのお話、やっぱりその人によって
自分で頑張る人と頼る人がいるんですね。
義母はどちらかというと後方かな。
昔から動かなかったみたいですよ。
車椅子を買ったら、本当に歩かなくなりそうです。

講座は、たいしたものじゃないんです。
子育てとか片付けとか、本で読んだ人の講演会とか見つけて行っていました。
子育てに関しては、聴いて反省するだけで全然実践まで至りませんが(汗)
でも、片付けに関しては、答は自分で考えなければいけなかったけど、
とてもいいヒントをもらえました。
おかげで、家の中も昨年よりかなり片付いたように思います。

料理は、ぱおさんみたいに余裕のある時間に実験するみたいにやりたいなぁと
ずっと思っているんです。
でも、時間があると、本読んだり、片付けしたりで、結局料理は後回しで…。
焦りながら夕食作っています。
これを克服できたら、きっと私のイライラの半分以上はなくなると思うんですが…。
娘とのお菓子作りも、ずっと娘にやろうやろうとせかされているんです。
オーブンも買ったので、クッキーとかケーキとか挑戦すればいいのですが、
まだできていません…。こういうの、私にはとっても難関です。
この前、ぱおさんとはなはなさんに刺激されて、
久しぶりに娘とホットケーキ作りましたよ。
あんなふうにうまくは焼けませんでした。
これから修行したいと思います(笑)

hikobeさん
大変ご無沙汰しています。ご記憶に置いて頂いているでしょうか、
懐かしのごもです。
コメントを残すのは久方ぶりですが、いつも楽しみに拝読しています。

お義母様の介護に突入するには、hikobeさんはおそらく同年代の方と比べると、
まだまだ早いご年齢のことと存じます。
実感として分かち合えってもらえる人が居るのと居ないのとでは、
hikobeさんの心の持ちようも違ってくると思います。
hikobeさんにあたたかい優しい言葉をかけてくださる方が、
出来れば身近な家族の中にいらっしゃれば…と願わずに入られません。
辛いこと、沢山あると思いますが、
あまりがんばらないで。

お嬢様のご成長が、hikobeさんの支えになってかれますように。

Re: タイトルなし

えんさん、はじめまして。

過去記事、読んでいただいているのですね。
拙い記事ばかりで恐縮ですが、参考にしていただいて、とてもうれしいです。
家計簿を続けるのは難しいと思います。私も試行錯誤でやっていました。
えんさんの続けやすい方法が見つかるといいですね。頑張ってくださいね。

まだ介護というほどのことは何もしていないのですが、
こうして、ブログを通してみなさんにいろいろ励ましていただいて、
これから大変になっても頑張れそうな気がしています。

またぜひいらしてくださいね。
いろいろお話できたらうれしいです。

Re: タイトルなし

くろねこさん、こんばんは。

車椅子のレンタル、要介護2以上だと月数百円で借りれるのですが、
義母は要介護1なんです。
やっぱり買ってしまうと、歩かなくなるかな。
ケアマネさんも購入は勧めませんしね。
でも、車椅子があったら、
毎週木曜日に歩いて行っていた近所のミニデイにも連れて行けると思うんです。
義母が近所の元気なお年寄りとお話できるのは、そこしかないんですよ。
家に来てくれるようなお友だち、全然いないんです。
デイサービス以外の日は、ずっとベッドの中なので、
ちょっとでも外に出て刺激を受けないと
頭の方もボーっとしてしまいそうな気がして。
でもあまり先のことを考えすぎるのもよくないですね。
やっぱりもうちょっと様子見てみようと思います。

くろねこさんの小部屋、拝見したらすごくすっきりしていてびっくりしましたよ。
クローゼットに押し込んだとおっしゃっていますが、
あれだけできれば充分だと思いました。
きっと早いうちに娘さんのお部屋できるのでは。

アルバムの整理も取り掛かるのですね。
私もやらなきゃと思いながら、手につきません。
スリム化、私も目指しているんですけど。
お互い頑張りましょうね。

Re: タイトルなし

ごもさん、お久しぶりです。

どうされているのかなぁと思っていたので、
コメントいただいて、とってもうれしかったです。
今も読んでくださっているとお聞きして、感激です。

私はそれほど若くないのですが、
娘のお友だちのお母さんは、私より年下の方が多いので、
介護を経験している方はまだ少ないようです。
でも、話すといろいろ聴いてくれますので、
気持ちが楽になります。聴いてもらうだけで違いますね。
ただ、主人と同じ話をしても、反応がなかったり、いやな顔をされるので、
逆にストレスになるんですよ(笑)
でも、主人もいろいろ頑張ってくれているので、感謝しないとと思っています。
家族で協力しながら、今後の介護も乗り越えていきたいです。
ひとりでがんばらないように気をつけます。

いつもあたたかいお言葉、ありがとうございます。
また、ごもさんの近況など教えてくださいね。

はじめして。

私のずっとしたいと思っているシンプル家事(整理整頓)を実行されておりモチベーションのアップの為に読ませていただくだけでしたが、おかあさまの車椅子の件を読み初めて書き込みさせて頂きます。

要介護1は市区町村でレンタルの対応が違いますね。
うちの区はサービス関係者が会議をして必要と話し合えば借りられます。

または当区では社会福祉協議会で期間の期限がありますが有料でかりられます。月額介護保険と同じくらいです。

普段使用しなくても通院や外出など遠出するときは歩ききれず必要な方もいるのでそのときだけでも簡単に借りられればいいですね。

義母さまが自室で安全に動いてもらうため突っ張り棒の手すりなど介護保険でレンタルできます。
また訪問のリハビリやヘルパーさんによる通院(いろいろ制約がありますが)も介護保険でありますのでケアマネさんに相談して廃用症候群による下肢の低下を予防してくださいね。

ご本人が反対するでしょうが。

介護負担とご主人の無関心、子育てで大変でしょうが次のアップを楽しみにしています。

がんばりすぎないようにがんばってくださいね。




Re: タイトルなし

たまこさん、はじめまして。
お返事が遅くなって申し訳ありません。

ブログ、読んでいただいてありがとうございます。
今回はコメントもいただいて、とてもうれしかったです。

車椅子の件、思い出しましたが、
以前、ケアマネさんが、うちの地域でも関係者の会議をして必要と認められれば
車椅子が借りられるというようなことをおっしゃっていました。
ただ、それだと借りるのに1ヶ月以上かかるので、
とりあえず近所の老人ホーム(地域包括支援センター)にその都度借りたらどうですか
と言われていました。
あのときは、ケアマネさんも本人もそのうち痛みが治まるだろうと思っていたので。

今週痛みが強くなり、義母をデイサービスの近くにある別の整形外科に連れて行きました。
腰のレントゲンの結果は、今までかかっていた病院と同じだったのですが、
股関節のレントゲンを見たら、右足の骨が左に比べてスカスカになってしまっていました。
ずっと右足をかばって体重をかけなかったので、
右の足の骨の骨粗しょう症が進んでしまったようです。
先生からは、痛み止めを使ってでも、歩かないといけないと言われました。
やはり、体は使わないと、どんどん退化していくんですね。
ただ、骨がスカスカなので、転んだり、ひねるような動作をするとすぐに骨折するとも言われました。
難しいですね。

その病院で注射をしてもらったら、だいぶ痛みが楽になったようです。
でも、その注射は毎週うたなくてはいけなくて、それも全部で20回、
半年くらい毎週通わなければならなくなりました。
車椅子でいける距離ではないので、タクシーで行く予定です。
あと、昨日眼科を受診したら、白内障の治療のため、
また別の遠い病院を紹介されてしまい、
そこにも連れて行かなくてはいけません。
通院だけで、かなりの時間をとられそうです。
私は車の免許を持っていないので、
こういうときは車に乗れたほうが便利だなぁと思いました。
こうなったら、タクシーに慣れるしかないですね。

手すりの件も教えていただいてありがとうございます。
今のところは、家の中の移動は、壁を伝ったりして自分でできています。
マンションで床の段差はなく、
普段から床には何も置かないようにしているので、
何かにつまづいて転ぶということはないのですが、
手すりがあったほうがさらに安全かもしれませんね。
様子を見ながら、その点についてもケアマネさんと検討してみます。

主人も最近はちょっと話を聴いてくれるようになりました。
いろいろ大変になってきたのもわかってきたようですし。
介護は家族の協力なしではできませんし、
けんかしないようにうまく付き合っていきたいと思います(笑)

長くなってすみません。
コメント、とても励みになりました。
またぜひいらしてくださいね。

初めまして!!

初めまして。
お義母様、大変ですね。
それでも前向きに家で過ごそうとされているなんて素敵です。
毎月のやることをブログに公開されているんですね。
私もブログで公開したら、家事が進むかな。
応援のポチ、押しておきますね♪

お久しぶりです。

hikobeさん、お久しぶりです。
以前コメントさせていただいたことのある、ちーちゃんです。
私も色々あり、パソコンから遠ざかっていましたが、ほんの少しだけ余裕が出来、遊びに来ました。

お義母さまのこと大変ですね。
でもhikobeさんの前向きな気持ち文章を読み、こちらまで元気をもらいました。
最近私も遠方で暮らす両親の介護のことで、気分が滅入ってました。
父が要介護2で、多少認知症があります。
今は週3回(訪問看護・デイサービス・ヘルパー)さんに来てもらい、母と二人で暮らしています。
最近母の方も体調が優れないみたいなので、心配しています。
昨年母も大腸がんの手術をし、心臓もペースメーカーをいれているので・・。
毎日電話を入れ、母と話はして様子を確認しているのですが・・・。
今の状態で母にまで倒れられたら、どうしよう・・・と起きてもいない先の事まで考え、落ち込んでいました。
でもここでhikobeさんの前向きな気持ちにふれ、私も前向きに頑張ろうと思うことが出来ました。
hikobeさんも色々大変でしょうが、どうか体調には気を付けて下さいね。
そしてお時間がある時に、ブログアップされるのを楽しみしています。

ポジティブで、感心してしまいます(^^

お義母さま、早くよくなるといいですね(^^

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: 初めまして!!

Sanaさん、初めまして。

お返事が大変遅くなってしまって、本当に申し訳ありません。
しばらくブログから遠ざかっていました。

義母の足の痛みは、最近だいぶましになってきているようです。
まだ完全とはいかないのですが、
車椅子からは遠ざかったのでホッとしているところです。
歩けるかどうかで、介護も全然違いますので。

最近は家事ごよみしか更新できていないのですが、
これを書いていなかったら、毎月何もしないで過ぎてしまうので、
これだけは何とか続けたいと思っています。
Sanaさんも、やることを公開したら教えてくださいね。
ブログの方にもお邪魔させてください。
お返事遅くなってしまいましたが、またぜひいらしてくださいね。

Re: お久しぶりです。

ちーちゃんさん、こんばんは。

お返事がものすごく遅くなってしまって、本当に申し訳ありません。

ちーちゃんさんの以前のコメントを探したのですが、
見つかりませんでした。
たぶんこの方だろうと思うのですが、お名前が違っていて。

ちーちゃんさんもパソコンから遠ざかっていたのですね。
ほんの少しだけの余裕…もしかするとこのお返事もう見れないかもですね。
本当に遅くなってすみません。

ご両親の介護、心配ですね。
私の父も要介護2で、母がひとりで面倒をみています。
時々落ち込んで電話がかかってきたりします。
元気だった母も、だんだん体力がなくなってきたようで、
私も母が先に倒れたらどうしようと心配になることがあります。
せめてもうちょっと近くに住んでいたら、何か手伝えるのですが…。

ちーちゃんさんのお母様、大病をされているので本当に心配だと思います。
でも、毎日連絡されているだけでも、すごいと思います。
お母様も心強いと思います。
私ももうちょっとまめに両親に電話しようと思いました。

ブログ、全然更新できていないのですが、
細々とは続けていきますので、またぜひ遊びにいらしてくださいね。
ちーちゃんもお体大切にしてください。

Re: タイトルなし

名古屋家事代行アシスト様、初めまして。

お返事が大変遅くなって申し訳ありません。
おかげさまで義母の足の痛みもだいぶよくなってきました。

ブログ拝見しました。家事代行の会社なのですね。
いざというとき、助かりそうです。
またお邪魔させてください。

Re: タイトルなし

鍵コメさん、こんばんは。

ご心配をおかけして、申し訳ありません。
特に忙しかったわけではないのですが、
最近ずっとブログを書く気持ちになれなくて遠ざかってしまっていました。

でも、書かないとやっぱり家事のやる気も出ませんね。
また頑張って書いていきたいと思います。

義母のことですが、別の整形外科で注射するようになってから
だいぶ足の痛みがマシになってきました。
今週は、ボランティアでやっている近所のミニデイに
自分から「行ってくるわ」と言って、ひとりで歩いて出かけていきました。
心配だったのですが、なんとか行けたようでホッとしました。
本人も、「怖かったけど何とか行けたわ」とうれしそうでした。
一進一退を繰り返していますが、
諦めず、欲を出さず、加減しながらやっていきたいと思います。

ご主人のこと、心配です。
ご無事を祈っています。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: タイトルなし

鍵コメさん、おはようございます。

ご心配をおかけして申し訳ありませんでした。
お返事も遅くなり、本当にごめんなさい。

夏休みに入り、反抗期の娘と毎日いっしょに過ごしていて、
ちょっとストレスが溜まりぎみです。
義母はこの夏の暑さで食欲も元気もありません(元気がないのは以前からですが・・・)
足の痛みに対しては、毎週整形外科で注射を打っているのですが、
はじめは打つと調子よくなっていたのが、最近はあまり効かなくなってきたようです。
なかなかうまくいかないものですね。
猛暑なので熱中症も心配ですし、散歩に連れ出すこともできず、
早く夏が終わらないかなぁと思ったりしています。

ご主人の検査結果、ご無事で良かったです。
何よりも健康であることが一番ですよね。
本当に良かったです。
鍵コメさんのお食事のおかげですね。


私がパソコンをすると、娘もやろうとするので控えているところです。
親の言うことは聞かないのですが、親のやっていることは真似するんですよね(汗)
なので、自分自身がいい見本になるような生活をしなくちゃと思っているのですが、
ついだらだらしてしまって。難しいですね…。

記事は書けないのですが、
家事をしているときは、いつもブログでのみなさんのことを思い出して、
それを励みに頑張っています。

鍵コメさんのブログも楽しみに拝見しています。
コメントできなくて本当にすみません。
夏休みが終わったら、またいろいろお話したいと思っていますので、
これからもどうぞよろしくお願いします。

来週は実家に帰ります。ショッピングにも出かけてみます。とっても楽しみです。
プロフィール

Hikobe

Author:Hikobe
家族構成
 私(パート主婦)
 夫(会社員)
 娘(高校1年生)
 義母(要介護1)
 犬  1匹

4LDKのマンション暮らしです。

目指しているのは無理無駄のない
シンプルかつ丁寧な家事です。


にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ
にほんブログ村へ

最近の記事
カテゴリー
FC2カウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
月別アーカイブ
コメントありがとうございます。
 リンク
最近のトラックバック
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
Amazon商品一覧【カテゴリ別】
シンプル家事のおすすめ本
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。