スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エアコンクリーニング 7月30日(月)

今日はエアコンのクリーニングをしてもらいました。

うちには、リビングと義母の部屋の2台エアコンがあります。
リビングのエアコンは社宅時代の6年前、
義母の部屋のエアコンは同居した3年前に購入しました。

フィルターの掃除は使用する夏の間は時々掃除していましたが、
内部の掃除はしたことがありませんでした。

主人は「そんなのまだ汚れてないよ」と言うのですが、
私はきっと汚れているだろうと思っていました。

依頼する業者は生協かダスキンかで迷ったのですが、
結局、生協のネット注文のついでに生協のクリーニングを頼みました。
石鹸を使用してのクリーニングだそうです。
その後、電話でいつがいいか問い合わせがあり、
義母がデイサービスに早く出かける月曜日にしました。

朝、いつもの掃除をしていたら、インターホンが鳴りました。
9時の予約だったのですが、まだ8時45分でした。
車をとめる場所を案内し、道具をうちまで運んでもらったとき、
ちょうど9時になりました。
2人の方が来てくれました。

まずはリビングのエアコンからやってもらいました。

ダイニングテーブルをどかして、
下にビニールシートを敷いて、道具を準備して開始です。
20070730105607.jpg

前面のパネルをすべて取り外し、
一人が本体を掃除している間に、
もう一人の人がパネルやフィルターを浴室で洗っていました。

本体の方はビニールでエアコンを覆って作業していました。
(写真をこっそり撮ったのにちゃんと写ってませんでした…)

20070730105623.jpg

終わった後、バケツに溜まった洗浄後の排水を見せてくれました。
真っ黒でした。
「汚れていなかったら、石鹸液に少しホコリが混じっている程度の白い水なのですけど、
これだけ黒いのは、かなりホコリが溜まっていて、カビも生えていたのでしょうね」
と言われました。

20070730105712.jpg

エアコンを稼動させて、乾燥させている間、
今度は義母の部屋のエアコンの掃除を始めました。
介護ベッドが動かせないので、
掛け布団やマットレスなどを隣の洋室に移動させました。

義母の部屋のクリーニングが終わったら、ちょうど10時でした。
1台あたりのクリーニングの時間は約30分です。

義母の部屋のエアコンの洗浄後の排水も見せてくれたのですが、
あまり汚れていなくて、白かったです。

だいたいどれぐらいの期間でクリーニングをしたらいいか聞きました。
タバコを吸う人がいるとか、1年中使用している家では
1年ごとにやったほうがいいけれど、
夏の間だけ使うのであれば、3年に1度くらいでいいのではないか
とのことでした。

「普段はフィルターの掃除でいいけれど、
100均で売っているような
エアコンにかぶせるカバーなどをしていたら、
溝のすき間にホコリが溜まることも防げますよ。
今回溝に鳥の羽もついていましたから」
と言われました。

ちょうどエアコンの下の窓の向こうのベランダに鳥かごを置いているので、
気づかないうちに部屋にも羽が舞い上がっているみたいです。

これからは使わない間はカバーをかぶせることにしようと思います。

今日から心置きなくエアコンが使えます。
でも今日は雨のせいか昨日と違ってすごく涼しいです。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Hikobe

Author:Hikobe
家族構成
 私(パート主婦)
 夫(会社員)
 娘(高校1年生)
 義母(要介護1)
 犬  1匹

4LDKのマンション暮らしです。

目指しているのは無理無駄のない
シンプルかつ丁寧な家事です。


にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ
にほんブログ村へ

最近の記事
カテゴリー
FC2カウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
月別アーカイブ
コメントありがとうございます。
 リンク
最近のトラックバック
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
Amazon商品一覧【カテゴリ別】
シンプル家事のおすすめ本
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。